3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2015/04/25) U12


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



本日は、午前中にシニアの試合の副審を担当したのですが、その記録は後日UPすることにします。



ということで、団の練習のお話。



本日の低学年の全体練習は、Kコーチが担当。私は監督と倉庫の簡単な清掃をしながら、育成会関係(明日の体験入団および夜行われる入団説明会など)の打ち合わせ。



そういう訳で、低学年の全体練習はほとんど見ていませんでした。



1年生はまだ入団していないので、2&3年生だけ。2学年合わせて10名程度の参加だったため、2時からの学年別メニューもそのままTコーチが担当してくださったので、私は高学年の練習のサポートに回る。



高学年の最初の全体練習は、監督が実施。



その後、学年別のメニューになってからは、監督の6年生の練習指導をサポート。



最初は10ヤードのグリッド内でのドリブル。18人。顔をあげて、グリッド内の「空き」スペースを見つけて移動を繰り返す。3分間を3セット。



続いて、ボディーシェイプのトレーニング。今日でボディーシェイプの練習は終了するということを6年生に伝えていた。



ボディーシェイプの基礎の練習後、後方からのボールをトラップと同時に体の向きをゴール方向に変え、2タッチ目でシュートを放つというボディーシェイプ後にシュート体勢に入る練習。



ボディーシェイプの練習のサポートをしている最中に、3月末で退団することになっていた兄弟がお母さんに連れられて現れた。先週末、監督のところに退団届を取りに来たお母さんに声を掛けてお話を伺ったところ、お母さんとしては2人にこの団でサッカーを続けることを強く希望されているとのことだった。



2人は別のサッカーチームに移籍したいという訳ではなく、週1回平日の夜に行われているサッカースクールにだけ通うという選択をしているようだった。



で、お母さんには、団を途中で退団することのデメリットを伝えるとともに、もう一度2人とよく話をしてもらうようにお願いし、もし2人の気持ちを変えることができなければ、私のところに連れてきて、と伝えていた。



その2人が私服で練習途中に現れたということは、説得に失敗したんだなぁ、と瞬時に理解できた。



兄弟2人と私の3人で車座になって(3人なので車座って言わない?)、もう一度「なぜ団を辞めようと思ったのか」というところから1つ1つ確認しながら、じっくり話を聞いた。



ここから先は、少しプライベートなお話になるので、詳しく書くことを控えますが、最終的におかあさんが希望される通り、2人とも退団はせず、明日からの練習に復帰することになった。



よかった、よかった。



で、復帰にあたり育成会の関係する担当に連絡などを済ませて、練習に戻ったのは4時30分だった。



人数調整のために私もミニゲームに参加。練習終了、5時。



少年スポーツ ダメな指導者 バカな親
永井 洋一
合同出版
売り上げランキング: 247,733




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2004-40848e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック