FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
副審のオフサイドの判断に文句を言ったことのある方は、ぜひチャレンジしてみて!



審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



スコットランドのサッカー協会のHPのReferee のコンテンツ内に Specsavers Challenge というのがあって、そこで副審の視野に近い映像を見て、オフサイドかどうかの判断をするテストというかゲームが用意されています。



TV観戦していた場合は、リプレイ映像が流れますが、現場ではそんなものは無い訳で、自分の眼だけが頼りです。



本来であれば、試合中に激しく変化(移動)するオフサイドラインの真横にずっと張り付いている作業をしながら(体力的な負担)、いつ起きるかわからないオフサイドの判断に対応しなければならないのですが、今回、それらは免除してあげましょう。



って、私が作ったプログラムではないのですが。



冗談はさておき、まずは後ほど紹介するアドレスにアクセスをして、

GAME OME (EASY) 

にチャレンジしてみてください。(先に、説明を読んでいただきたいので、まだリンクは貼りません。)



この GAME ONE は、DF役がほとんど1名のパターンなので、比較的簡単です。



ゲームをスタートさせると、映像が流れます。映像を見て、

「オフサイドではない」と思うなら「ONSIDE」のボタンを押し、「オフサイド」と思うなら「OFFSIDE」のボタンを押します。



このとき、あなたの回答が合っていれば、✔(チェックマーク)が現れ、間違っていると×(バツ)が現れます。(最近、欧米の人と絡んでないので、向こうでは✔印が日本の○印に相当する、ということをすっかり忘れていて、最初少し焦りました。)



で、もし、×が現れたことに疑問を感じた方は、「REVIEW」ボタンを押してスローの映像を確認し、自分の目の錯覚であったことを痛感してください。(笑)



正解率が80%(毎回ランダムに10問出題されます)を越えるまで、何度も繰り返しチャレンジして、目が起こす錯覚の補正をしてください。



80%を越えることができた方は、GAME TWO (DIFFICULT)もチャレンジしてください。



GAME TWO では、複数のDFおよびFWが複雑に移動するので、より実際の試合の中で判断しなければならない状況に近くなっています。



この GAME TWO でしっかり80%以上の正解率を出せれば、かなり優秀な副審になれるでしょう。(保証はしませんが。)



ということで、アドレスを紹介しておきます。(クリックすればリンク先に飛べるようにしておきます。)



それでは、こちらでゲームをお楽しみください。

http://www.scottishfa.co.uk/scottish_football.cfm?page=3156



(あなたの後ろのスタンドには何万人もの観客があなたの判断を注視しており、もし判断を間違えようものなら、容赦ないヤジや怒号が浴びせられます。場合によっては、映像がネット上にUPされて、吊るしあげを喰らいます。そういうプレッシャーも感じながらお楽しみください。)



ゲームをプレイしてみて、観客のざわめきが邪魔に感じた方も多いと思います。我々が担当する3種や4種の試合であれば、観客席はこんなにうるさくないので、耳から「パスが出たときの音、ボールが蹴られたときの音」の情報を得ることができます。



しかし、Jリーグなどの試合では、このような観客席のざわめきがあるため、耳からの「パスが出たときの音」の情報は得られず、目だけが頼りになります。つまり目からの情報だけでオフサイドの判断をしなければならないのです。(だから、映像にわざと観客席のざわめきの音が付加されているのです。)



試合で副審を担当する機会がある方は、耳からの情報(音)に頼らず、目からの情報だけで、錯覚に騙されずに正しくオフサイドの判断ができるように、しっかり訓練しておきましょう。(将来上級審判員になることを目指している方は、特に。)



お知り合いの審判員仲間の皆さんに、この記事(もしくはこの記事で紹介しているスコットランドサッカー協会の記事)をご紹介ください。



より多くの審判(副審)の皆さんが現場で正しい判断を下して、日本のサッカーのレベルアップに繋がれば良いなぁ、ということで。



最後におまけ。(正答率を上げる方法)

DFが相手陣地側に進行している場合(ラインを上げる方向に移動している場合)、オフサイドラインは「DFのかかとの位置」です。身体の中心ではありませんので、ご注意を。



もし、なかなか正答率が上がらないという方は、「オフサイドのような気がする」というものを全て「オンサイド」で回答すると正答率が上がると思います。即ち現場でも、「微妙~」と思うものはすべて「No Flag」でお願いいたします。





 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ


スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
参考にさせて頂きます。
はじめまして、いつも拝読させております。
今回の記事は、改めて目の錯覚や上級レベルになると視覚から得る情報でオフサイドを判定しないといけないという内容で大変勉強になりました。

我が団審判部でも紹介して
審判レベル向上に利用させて頂きたいと思います。

貴殿のブログで勉強し、実践し
本年度より3級審判員へ昇格し
現在活動中です。
今後とも、有用な記事UPお願いします。
2015/05/12(火) 22:12:01 | URL | けいじ #XdhSsrJo [ 編集 ]
Re: 参考にさせて頂きます。

けいじ さん。はじめまして&コメントありがとうございます。

> 我が団審判部でも紹介して
> 審判レベル向上に利用させて頂きたいと思います。

ぜひご利用ください。

> 貴殿のブログで勉強し、実践し
> 本年度より3級審判員へ昇格し
> 現在活動中です。

3級昇級おめでとうございます!!!
これからもこのブログの応援をよろしくお願いいたします。


2015/05/13(水) 01:41:57 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
はじめまして。
はじめまして。いつも読ませていただいています。
お聞きしたいのですが 今回の記事のゲームはスマホからではできないのでさかね⁉︎
サイトには飛ぶのですが ゲームらしき画面へいきません。「Specsavers Challenge」
この文字が出てきますσ^_^;
2015/05/23(土) 17:33:34 | URL | 山下 #- [ 編集 ]
Re: はじめまして。

山下 さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

> お聞きしたいのですが 今回の記事のゲームはスマホからではできないのでさかね⁉︎

私のスマートフォン(AQUOS PHONE SH-01)もダメでした。しかし、以前使用していたLUMIX PHONE(wifi経由)ではGAMEをプレイすることができました。

おそらく、最近の機種は消費電力を抑えるため、ブラウザ上のスクリプトやプラグインなどを動作させないようになっていることが原因だと思います。

スコットランド協会のHPには、パソコンでアクセスなさるか、古い機種のスマートフォンでアクセスなさってみてください。

2015/05/23(土) 23:01:16 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
ありがとうございます。
早速試してみます‼︎
2015/05/24(日) 06:28:30 | URL | 山下 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2023-67e5cab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック