3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
PRO(Professional Referee Organization)がFIFAに確認をとったオフサイドかどうか悩ましいプレー集とそれらの判断(その1)



例によって、タイトルが長くてごめんなさい。



2012年度までは、米国サッカー協会の審判部が毎週、Referee Week in Review という形で、米国内のトップリーグの試合で起きた出来事を映像つきで解説してくれていました。



それをこのブログ上で紹介していたのですが、2012年以降は米国サッカー協会のサイトでは更新されなくなったので、現在はサイト内に残っていた過去の映像(記事)を原則として1週間に1つづつ、このブログ上で紹介しています。



この解説が、米国サッカー協会のサイトではなく、PRO(Professional Referee Organization、米国プロ審判協会)のサイトに引き継がれているようだということが判明。



なので、現在の2010年度のReferee Week in Review の紹介が終わったら、PROのサイト内で紹介されている映像・説明を紹介する記事をどんどんUPしていこうと思っています。



で、そのサイト内に、2015年3月2日付けで、前述のPROが2014年度におきたオフサイドかどうかの判断が非常に悩ましいプレーに関して、FIFAに確認して得た結論を映像とともにUPしているページがあることを発見しました。



それを順番に紹介していこうと思います。(全部で9個の映像があります。4回の記事に分けて掲載します。)



ちなみに日本サッカー協会も、審判員資格取得時に配られる(もちろん受講料に含まれています)DVDの中身を更新し、新解釈に該当するシーンを新たに収録したようなのですが、既に審判員資格を取得している人にはKickOff(JFAID内の審判員向けサイト)から申し込みして買え、というスタンスですのようです。(なので欲しい方は、KickOffからどうぞ。)



日本協会も、本気で日本代表の世界のトップ10入りを目指すなら、映像を有償のDVDや資格所有者しか閲覧できないようにガチガチに囲い込むんじゃなくて、みんながブログやSNSなどに貼って共有できるような環境に置くべきだと思うのですが・・・。



閑話休題。

以下、PROのサイト内にUPされている映像を順番に紹介します。記事が長くなるので、いくつかのブロックに分割して記事にします。



なお、すべての映像はyoutube上にUPされている映像なのですが、映像のタイトルをみると、PROの見解が判ってしまうため、このブログ上では映像のタイトルが見えないような形にしてリンクを貼っておきます。(まずは映像をご覧になって、オフサイドなのかどうかを各自でご判断ください。で、回答の入力もぜひどうぞ。)





ポイントとしては、GKの前にいる守備側(紺色)21番の選手のプレーが意図的なプレーなのか、意図的なセーブとみなされるのか、あるいは単純なはね返りとみなされるのか、といったところだと思います。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 下の答えを見る前に、クリックのご協力を。


PRO(およびFIFA)は、
「これはdeflection(変角、はね返って角度が変わっただけ)なのでオフサイド」
という判断です。




次の映像。





攻撃側(赤色)の左サイドから中央へのボール(シュート?クロス?)が、守備側(紺色)の選手の頭部にあたっています。これを先ほど同様、意図的なプレーとみるのか、意図的なセーブとみるのか、単純なはね返りとみるのか。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 下の答えを見る前に、クリックのご協力を。



PRO(およびFIFA)は、
「これもdeflection(変角、はね返って角度が変わっただけ)なのでオフサイド」
という判断です。



守備側選手の動きは、下がりながらボールをヘディングでクリアしたというものではなく、強いシュート性のボールに瞬間的に反応して体(今回は頭)を投げ出しただけ、(シュート)ブロックしようとしただけということですね。



がっつり頭を投げ出してヘディングしているので、「意図的なプレー」と判断してしまいそうですが、これははね返りと分類すべきプレー、ということで。



元記事のアドレスについては、すべての映像を紹介し終えてから紹介することにします。



明日更新予定の(その2)につづく。




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2053-f30ae9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック