3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2015/06/06) U12 


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 



本日は、午前中は2種の80分ゲームの副審を担当していたため、団の練習には約45分遅れて参加。



監督が5年生の公式戦の引率だったため、低学年の全体練習は、Kコーチが担当。



ということで、私は2時からの高学年の全体練習を担当。



2時45分からの学年別メニューは、4年生の担当のAコーチと相談して、合同で行うことに。本日のテーマはオフサイド。徹底的にオフサイドのトレーニング。先日6年生の公式戦でオフサイドになったシーンが多かったので。(4年生も公式戦でオフサイドを連発していたようなので、ちょうどいいや、ということで。)



最初に、オフサイドの反則の確認。



6年生に「説明できる人は手をあげて!」と聞いてみた。何人かの選手が挙手して皆の前で説明することにチャレンジしてくれたのだけれど、残念ながら完璧に説明できる選手はいなかった。(でも、説明しようとチャレンジしてくれた選手、GOOD JOB!)



ま、このブログ上で簡単に説明するときは、



「相手陣地内にいる競技者が、ボールよりも相手ゴールラインに近い位置で味方競技者からのボール(パス)を受け取ると、オフサイドの反則になる。ただし、パスが出された瞬間に、パスを受けた選手がいた位置よりも、2名以上の相手競技者が相手ゴールライン側に存在する場合は、反則とはならない。」



という表現を使うのだけれど、選手たちにはもう少し簡単に説明。



「相手陣地内で、味方からパスが出た時に、相手ゴールラインから数えて2人めの相手競技者よりも相手ゴール側にいて、そのパスを受け取ると反則」



ということを説明し、

「最初から相手ゴールラインから数えて2人めの相手競技者よりも前にいるのと、パスが出てから相手競技者の前に出る(いわゆるDFの裏への飛び出しとか、スルーパスを受け取る)のとは違うよ」ということも説明。



で、最初はFW3対DF2でロールプレイング。攻守のメンバーを順次入れ替えながら、そして同じメンバーで組まないようにも指示。



Aコーチに副審役をお願いし、私がGK役。(途中、一度Aコーチと持ち場を交代したのだけれど、午前中に2種男子の80分ゲームの副審を担当したため、身体がとっても重くて動かなかったので、途中から副審役はず~っとAコーチにお願いした。)



給水休憩をはさみながら、FW4対DF3、そして最後はFW5対DF4。4時15分頃まで。



4時20分からは、60×40mのサイズでゲーム。6年生をAB(9人、8人)、4年生(9人)の3チームに分け、それぞれ5分づつ2順。



練習終了、5時。






 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
選手交代時のクイックスタート
初めまして、いつもレフェリングについて勉強させていただいています。
記事とは異なる内容で恐縮ですが質問させていただきます。


本日観戦した3種年代の試合中、本部前で選手交代の準備が整い、ピッチの反対サイドでスローインとなりアウトオブプレーになった状況での出来事でした。

通常であれば主審が笛でプレーを停止し交代が行われると思うのですが、主審が副審の交代時のシグナルに気付くまでの数秒の間にクイックスタートで正しくスローインが行われ、インプレーになりました。
交代を見送るシーンは何度も見たことがありますがこの場面では主審が笛でプレーを停止し、交代ののちスローインのやり直しとなりました。

普段4種では交代時に基本的に主審の許可がいらないのでこのシーンに違和感を感じました。
インプレーを笛で止めた後の再開はスローインのやり直しで間違いないのでしょうか?

拙い文章で申し訳ありませんがよろしくお願いします。
2015/06/07(日) 00:07:02 | URL | 4種指導者 #- [ 編集 ]
初めまして。
毎日楽しく見させていただいております。
レフェリー時の時計についてなのですが最近、メインで使っていたものが壊れてしまいどれを買おうか悩んでいます。
メインはCASIOのフィズをつかっています。
おすすめの物などあれば是非よろしくお願いいたします。
2015/06/07(日) 13:25:37 | URL | #- [ 編集 ]
Re: 選手交代時のクイックスタート

4種指導者 さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

> 交代を見送るシーンは何度も見たことがありますがこの場面では主審が笛でプレーを停止し、交代ののちスローインのやり直しとなりました。


まず、原則論としては、交代が要求されているのに気が付くのが遅れてインプレーになってしまった場合、次のアウトオブプレーまで交代を保留すべきだと思います。(プレーを続けさせる。)

ただ、要求に気が付いて試合を停止させようと思って笛を吹いたら、スローアーが既に投げ終えていた、という経験が過去にない訳ではないです。

そんなときは、「ごめん!(交代の要求に)気が付くのが遅れて、笛が遅くなってしまって申し訳ない。申し訳ないけどもう一度スローインから再開させてね。」と選手にお詫びしてから選手交代の手続きに入り、交代の手続き完了後、スローインで再開し直しました。

もちろん、競技規則を厳密に適用するならドロップボールで再開でしょうけど。

ドロップボールで再開すると、「なんで?何があった?」と思う人(観客、ベンチ)のほうが多いと思います。スローインで再開し直した場合、単純に「おいおい、主審笛で試合止めるの遅せーよ。」って思われるだけなので。

このあたりは、あまり神経質に考えなくても良いのではないかなぁ、と個人的には思います。


2015/06/07(日) 23:14:13 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
Re: タイトルなし

??? さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

> メインはCASIOのフィズをつかっています。

フィズというのは、PHYS TIMERS 11 RFT-100-1JF のことでしょうか?

私は、PHYS TIMERS 11 RFT-100-1JF を購入後、この時計をメインに回し、レフェリープロをサブ側に回しました。やはりターゲットタイムに到達した際、バイブレーションで通知してくれるのが、非常に重宝しているからです。試合終盤の球際を注視しなければならない時間帯に、時計を見る回数が少なくて済むのは非常に助かります。

形(デザイン)は今一つ気に入っていないのですが、コストパフォーマンスを考えると、今一番オススメする時計です。

なお、PHYS TIMERS 11 RFT-100-1JFについては
http://tom3kyu.blog.fc2.com/blog-entry-1782.html および
http://tom3kyu.blog.fc2.com/blog-entry-1846.html
という記事を過去にUPしています。ぜひご覧になってみてください。


2015/06/07(日) 23:33:26 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
RE.RE.選手交代時のクイックスタート
ご返答ありがとうございます!

この時は主審がスローインが行われたのを先に見ていたのと、インプレーになってから3、4秒ほど経っていたので、あれ?ここから戻しちゃうのかと少し気になった次第でした。

ですがやはり指導者目線でも試合の流れとしてはドロップボールで再開よりはスローインのやり直しの方がしっくりきますね。
リードしている、されている等なかなか難しい状況もあると思いますが、主審の判断を尊重したいと思います。

どうもありがとうございました。
2015/06/07(日) 23:46:15 | URL | 4種指導者 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2058-ee9ca3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック