3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録 主審 × 1.0



審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。




連休中に、協会から派遣されて4種カテゴリーのトーナメント形式の大会の主審を1本担当。



インストラクターのチェックを受け、いくつかインストラクターから指摘されたことをメモしておきます。



重大なミスはなかったが、もっと選手たちのタフなプレーを引き出すファウル基準を。手は確かに掛っている。しかし、その手はプレーにどの程度影響しているのか、というところまで見てファウルの判断をすべき。



プレーにあまり影響していないものまでファウル認定していたため、試合に「ブツ切れ感」が感じられた。



笛にメリハリが少なく1本調子。もっと強弱をつける。



試合の流れを感じていない。比較的悪質なファウルを繰り返していて、「注意」してプレーの質を改めさせなければならない選手に一切の注意がなく「やりたい放題、野放し」状態にしていた。



そのような悪質なファウルプレーと、プレーにさほど影響していないファウルプレーに対して、笛の強弱の差がない。(全体的に「強め」の笛が多い。)



まだまだだなぁ~。



ってか、テクニカル・ニュースのvol.37の話を拘りすぎている感じになっているのかなぁ。



サッカーを100倍楽しむための審判入門
松崎 康弘
講談社
売り上げランキング: 354,503



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
空気を読む?
審判お疲れ様です。
この間行われた
Jリーグの試合FC東京×山形戦で高橋選手がイエローカードを出されたのですがこれについてルールは大事だが空気を読めというコラムが書かれました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150720-00010008-sdigestw-socc
どう思われますか?
2015/07/22(水) 09:18:21 | URL | 中田 #- [ 編集 ]
家本主審
続けて投稿します。
甲府×仙台戦で家本主審が
アディショナルタイムやり直しになりましたが家本主審の方が「1分と表示されたのだからその通りにしましょう」と言ったと書かれています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150716-00000085-sph-socc
謎ですね。 真相はどうなのか・・・
2015/07/22(水) 09:29:12 | URL | 中田 #- [ 編集 ]
久しぶりにコメントさせてもらいます。

Tom3さんほどのキャリアのある方でも随分手厳しい指摘なんですね。
インストラクターの見方が厳し過ぎるきらいが・・・。
というか、属人的なんですよね。
自分自身とファールの基準が違えば指摘するのでしょうが。

でも・・・
「まだまだだなぁ~。」というTom3さんが流石です!
アドバイスとして素直に受け止める度量の深さ、オープンマインドな姿勢がとっても素敵です!
格好良いので見習いたいと思います。
2015/07/22(水) 17:21:00 | URL | 彗星 #pTlDgQcU [ 編集 ]
Re: 空気を読む?

中田 さん、コメントおよび情報ありがとうございます。

> Jリーグの試合FC東京×山形戦で高橋選手がイエローカードを出されたのですがこれについてルールは大事だが空気を読めというコラムが書かれました。
> http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150720-00010008-sdigestw-socc
> どう思われますか?

スカパーのハイライトに当該のシーンが含まれていないようなので、なんとも言えませんが、基本的に空気を読んでカードを出したり出さなかったりというレフェリングは上手なレフェリーのやることではないですね。

あるいは、サッカーの競技規則は、自分を含む競技者を負傷させることになる行為を禁じているということを、ご存じない記者さんなのかも知れません。

> 家本主審の方が「1分と表示されたのだからその通りにしましょう」と言ったと書かれています。

最初から家本主審がそう言ったのか、両キャプテンと協議して、最終的にそのように言ったのかがわからないですね。


2015/07/23(木) 01:21:05 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
Re: タイトルなし

彗星 さん、いつもコメントありがとうございます。

> 「まだまだだなぁ~。」というTom3さんが流石です!
> アドバイスとして素直に受け止める度量の深さ、オープンマインドな姿勢がとっても素敵です!

ありがとうございます。なんだか照れてしまいますが…。聞く耳はしっかり持っておきたいな、と思っています。(その指摘やアドバイスを100%受け入れるかどうかは、別にして。)

> 格好良いので見習いたいと思います。

お互い精進して頑張りましょう!


2015/07/23(木) 01:32:30 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2095-4577855e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック