3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
アドバンテージを適用する ・・・ Play of the Week 2015 week 20


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 昨日は6周年のご祝儀クリックをたくさんありがとうございました。本日もご協力をお願いいたします。
 






「PKを宣告しようとしたが、攻撃側チームに”得点”という特段に有利な状況が見えたので、笛のタイミングを遅らせた。(いわゆる”Wait and See”)」



攻撃側チームの選手が放ったシュートはゴールに入ったものの、本来であればPKが宣告されるべきファウルで守備側ゴールキーパーによって倒されて横たわっていた攻撃側競技者に当たっており、シュートのタイミングでは横たわっていた攻撃側競技者はオフサイドポジションにいた、という複雑な状況。



ファウルされた選手が、アドバンテージを適用した直後に味方競技者にボールをパスしたプレーがオフサイドとなった場合、ロールバックして直接フリーキックによる再開は行わず、オフサイドとして守備側チームの間接フリーキックでの再開となります。



というのもパスが前線の選手のほうに送られた(送ることができた)という時点でアドバンテージの恩恵を受けており、パスを受けた選手がオンサイドポジション/オフサイドポジションにいたことはアドバンテージの適用とは別のお話になるからです。(もしアドバンテージを適用せずフリーキックで再開した場合でも、フリーキックのボールを受けた直後にオフサイドで罰せられるケースはいくらでもありますから。)



ところが、今回の場合のオフサイドポジションは、アドバンテージを適用することとなった元のファウルの影響度が高いため、アドバンテージの適用直後のオフサイドではあるものの、オフサイドにはぜずロールバックしてPKを宣告しています。



気持ち的には、アドバンテージの適用(コールなしの”Wait and See”のみ)でボールがゴールに入っているので、得点を認めたいところではあるのですが、アドバンテージの適用の元となったファウルで倒されたためにオフサイドポジションに位置していた攻撃側選手にボールが当たっており、得点を認めるとオフサイドを見逃したことになってしまう。



なので、ゴールキーパーによって倒されたところまでロールバックして、PKで再開、という選択になった、ということです。



これ、自分が主審を務める試合で一生に一度起きるか起きないか、というようなレアなケースだと思います。でも、万一自分が担当する試合で起きたときに、正しい再開方法が選択できるように、しっかりイメージトレーニングしておきましょう!



米国プロ審判協会も、FIFAのガイドラインに従ったものだと、主審のPK宣告を支持しています。(元記事では、最初のペナルティーエリアの外側のファウルに対するアドバンテージにも触れています。)

米国プロ審判協会の元記事はこちら。
http://www.proreferees.com/news-play-of-the-week-2015-week-20.php






 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
PA内のアドバンテージ
いつも勉強させていただいております。このケースは非常にレアだと思います。私の大先生は、PA内でのアドバンテージはないと言われていました。waitなしですぐ吹け。ゴールに入ってもPKで再開と指導されました。規則にはPA内でアドバンテージを取るなとは書いていません。拝読して混乱してます。
2015/07/30(木) 10:16:02 | URL | さとけん #- [ 編集 ]
Re: PA内のアドバンテージ

さとけん さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

>私の大先生は、PA内でのアドバンテージはないと言われていました。waitなしですぐ吹け。ゴールに入ってもPKで再開と指導されました。規則にはPA内でアドバンテージを取るなとは書いていません。拝読して混乱してます。

コメントの返信を書きかけたのですが、かなり長くなりそうに思ったのと、さとけんさんのように感じた方もいらっしゃるかも、ということで、記事にさせていただきました。

本日付けの記事をご覧になってみてください。






2015/07/30(木) 23:00:21 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2107-1e816f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック