3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード W-735H という腕時計


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 



長らく愛用してきたadidas のレフェリープロ(サッカー審判用腕時計)ですが、経年によりベルトに亀裂が入ってきてしまいました。(涙)



現在、メインで使っているのは、バイブレーション機能のついた、casio RTF-100 です。ストップウォッチのターゲットタイムをきちんと設定しておけば、振動で知らせてくれるので、試合終了間際に時計を頻繁に確認しなくて済むので便利です。もう、バイブレーション機能なしの時計には戻れません。(というのは少し大げさですが。)



casio RTF-100 はamazon で7千円程度。(ポイントがつくので実質は6千円台になりますが。)



casio RTF-100 をもうひとつ買うという選択肢もあったのですが、今回は表題の時計(CASIO W-735H)を買ってみました。(実は、以前コメント欄である方からこの時計の存在を教えていただいていました。感謝!)

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード W-735H-8AJF メンズ
CASIO(カシオ) (2014-10-17)
売り上げランキング: 1,855

 




ということで、約2ヵ月間使ってみました。



この時計も、タイマーモードを利用すれば、タイムアップ時にバイブレーションで知らせてくれます。もし、メイン側の他の時計でストップウォッチ機能を利用するのであれば、サブ側でW-735Hをタイマーモードで利用するのが一番操作が簡単で便利だと思います。



もし、W-735H 1個で対応する(本来は腕時計は2個)のであれば、先にタイマーモードでタイマーをスタートさせてから、ストップウォッチモードで時間計測すれば、おおよそのタイムアップ時刻にバイブレーションで知らせてくれます。



具体的には、


1)タイマーモードでハーフの時間をセットしておく。
2)Dボタンでタイマーをスタート。(カウントダウンタイマー)
3)Cボタンを3回押して、ストップウォッチモードにする。
4)Dボタンでストップウォッチをスタート。

5)キックオフの笛を吹く!




この時計(W-735H)の取扱説明書はこちら
http://support.casio.jp/storage/pdf/002/qw3416.pdf



上で説明したボタンはこちらの図で確認できます。

casio_3416_001.jpg



下の図は、Cボタンを連続で押した場合のモードの移行です。(各モードで操作を行った後の1回目のCボタンで時刻モードになります。なので、タイマーモードでスタート後にストップウォッチモードに移行するには3回Cボタンを押す必要があります。)

casio_3416_002.jpg




以下、時間計測する上でのテクニックを少々。



スタート忘れを防ぐために、必ず時計を始動させてからキックオフの笛を吹きましょう!もし、キックオフをやり直したのであれば、5秒ないし10秒追加してからタイムアップの笛を吹けば良いのですから。



試合中に負傷者の対応などで、時計を止める必要がある場合は、「止めたフリ」だけ行って対応します。再開までに要した時間分だけあとで追加してから、タイムアップの笛を吹きます。



交代、飲水タイムもいちいち止めない。



3種や4種の場合、1回の交代につき15秒を目安にして、交代回数×15秒を追加。(ゴールキーパーの交代の場合は30秒くらいかな。)



飲水タイムは、45秒~60秒を追加。ま、両チームがよっぽど速やかに飲水をしない限りは60秒でいいでしょう。



後半、両チーム合わせてバラバラに4回の選手交代が行われたのに、アディショナルタイムが0分というのは、ありえないというか絶対に負けているほうのチームのベンチからクレームがつきますので、ご注意を。




 
主に4種で「ランニング・タイムで」という試合を担当する方で、タイムアップ時にバイブレーションで知らせてくれる機能のついた安い時計が欲しいという方にオススメです。


casio_3416_003.jpg


☆ 関連記事 ☆
 

「審判時にcasio RTF-100(サッカー対応ストップウォッチ内蔵)を使いこなす」

「casio RTF-100(サッカー対応ストップウォッチ内蔵)の審判時の具体的な使い方(その1)」

「casio RTF-100(サッカー対応ストップウォッチ内蔵)の審判時の具体的な使い方(その2)」




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 今日の記事は参考になったよ、という方はクリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
ありがとうございます
お久しぶりです。紹介してもらって超嬉しいです。私は普段の練習などではW-735Hの白色を、試合では黒色を左腕に、右腕にRTF-100 をしています。個人的はW-735Hの方がボタンが押しやすくて好みです。
2015/09/19(土) 13:19:18 | URL | 新米三級 #- [ 編集 ]
Re: ありがとうございます
新米三級 さん、いつもコメントありがとうございます。

> お久しぶりです。紹介してもらって超嬉しいです。

こちらこそ良い時計を紹介していただき、本当にありがとうございました。(使ってみて実感しています。)

>試合では黒色を左腕に、右腕にRTF-100 をしています。

私と逆ですね。

>個人的はW-735Hの方がボタンが押しやすくて好みです。

私は「押しやすくて」誤操作してしまうのが心配なので、スタートボタンが外側にくる「右腕側」での着用です。


2015/09/19(土) 23:46:15 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2164-3ad314d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック