3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選(2015.10.08 日本代表 vs シリア代表)の公式記録ほか


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 




SAMURAI BLUE の試合情報のページはこちら。
http://www.jfa.jp/samuraiblue/worldcup2018_2nd_q/groupE/match_page/m9.html

(日本国内で行われないため、日本語版の公式記録PDFはUPされないと思われます。)






AFC版のマッチレポートはこちら。
http://www.the-afc.com/afcasfeeds?fixtureid=9373&stageid=365&tMode=H&view=ajax&show=matchsummary



シリアはFIFAランク123位(2015.10.08現在)。
http://www.fifa.com/fifa-world-ranking/associations/association=SYR/men/index.html


 

FIFAの試合情報のページはこちら。
http://www.fifa.com/worldcup/matches/round=275171/match=300317461/index.html#nosticky


Officials
Referee: Ravshan IRMATOV (UZB)
Assistant Referee 1: Abduxamidullo RASULOV (UZB)
Assistant Referee 2: Jakhongir SAIDOV (UZB)
Fourth Official: Ilgiz TANTASHEV (UZB)



IRMATOV 主審によって提示されたイエローカードは2枚。



後半27分50秒付近。


シリア代表2番(Alsalih選手)に出されたイエローカードは、「繰り返し競技規則に違反」したという理由。もしかするとラフプレー(反スポーツ的行為)の可能性もあるけれど、カード提示の際に、指を2本立てたあとその指を目元に移動させているので、「2回連続でファウルしたのをしっかり見ていたよ。」と言っているような気がします。



つまり、香川選手へのジャンピングアットor腕によるストライキングのあと、岡崎選手へのファウルタックルという2つのファウルを連続で行った、という判断だと思われます。(もし「繰り返し」ではないのであれば、岡崎選手へのファウルタックルが、深かった、すなわち「無謀なファウルタックル」が行われた、という判断だと思います。)



(2015.10.09 追記。

samurai_blue_20151008_001.jpg
本人との対話の際の指はよく見えません。(中指だけを立てる仕草はしていないと思われるので、2本指だと思いますが・・・。)


samurai_blue_20151008_002.jpg
16番の選手(写真の一番右側)との対話中、指を2本立てているのが確認できます。


samurai_blue_20151008_003.jpg
そのあと直ちに右手の人差し指を右目の目元に移動させています。 


なので、
「2つのファウルを連続して犯したのを、きちんとこの目で確認したよ。」
という感じだと思います。

追記、ここまで。)





後半45分20秒付近。


シリア代表15番(Alaa ALSHBLI選手)に出されたイエローカードは、「ラフプレー(反スポーツ的行為)」。清武選手の後方からスライディングタックルを行って、足を接触させているので、「(スライディング)タックルが無謀に行われた」という判断だろうと思います。接触自体はそれほど強いものではなかったのですが、完全に清武選手の真後ろからのタックルだったので、「悪質さ」を認定したものと思われます。



ということで、とりあえずイエローカードの理由のみUPしておきます。






 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2189-1f8180a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック