3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ゴールキーパーが手で保持しているボールにチャレンジすることはできません ・・・ Play of the Week 2015 Week 31


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



昨日の記事で、ボールを手で保持しているゴールキーパーの前に立ちはだかる行為は反則であること書きましたが、今日の記事もゴールキーパーに対する反則のお話です。



ゴールキーパーがボールを持っている状態のとき、相手競技者はそのゴールキーパーに対してチャレンジができません。パントキックを行うために軽くボールを放り投げている状態も、ゴールキーパーがボールを持っている状態とみなされることが競技規則で定められていることは以前の記事で紹介しました。



パントキックを行わせないために、相手競技者がボールを手で保持しているゴールキーパーの前に立ちはばかるのも実は反則です。場合によっては警告となることもあります。(たとえば、ゴールキーパーが怪我をする可能性がある場合や、ゴールキーパー側のチームのカウンターのチャンスを潰したと判断された場合。)

(この記事を書いたあとにイラン戦がありました。)




さて、今日は、4種の試合などでは偶に見逃されてしまうケースの紹介です。(ま、米国のプロの試合で国際資格を保有しているレフェリーにも見逃されてしまうくらいなのですが。)



ゴールキーパーが、地面スレスレで両手でボールを掴んだ状態になった次の瞬間、飛び込んできた攻撃側選手が、ゴールキーパーの手に足を当てることなく上手くボールだけに足を当ててボールをかき出しています。



ゴールキーパーがボールをファンブルしてこぼれたボールに反応していたというのなら、問題はないのですが、今回のケースはボールをファンブルしているとはいえないので、攻撃側競技者の反則となります。



今回紹介している映像では、ゴールキーパーはボールを両手で保持しているのですが、もし仮にゴールキーパーが横っ飛びしてボールを片手と地面で押さえた状態になったところに、攻撃側競技者が突っ込んできて、ゴールキーパーの手や体に触れることなくボールを奪っても、やはり攻撃側競技者の反則です。(4種で結構このケースを得点としてしまっているケースを2~3度見た経験があります。)



競技規則のガイドライン側にきちんと記載されていますので、ご存じなかった方は、ぜひ覚えておいてください。



競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

ゴールキーパーの反則

ゴールキーパーは、6 秒を超えてボールを手または腕でコントロールすることができない。次のとき、ゴールキーパーがボールをコントロールしていると判断される。
●ボールがゴールキーパーの両手で持たれているとき、またはボールがゴールキーパーの手または腕とグラウンドや自分の体など他のものとの間にあるとき
●ゴールキーパーが広げた手のひらでボールを持っているとき
●ボールを地面にバウンドさせる、または空中に軽く投げ上げたとき

ゴールキーパーが手でボールを保持しているとき、相手競技者はゴールキーパーに挑むことができない。




米国プロ審判協会の元記事はこちら。
Play of the Week 31: Goalkeeper possession




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2191-fe38c762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック