3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2015/10/11) 主審 × 1.0 + 副審 × 1.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


イラクとの国際親善試合のお話については、のちほど。(この記事は、予約投稿です。)



3級スクールのお手伝いをさせていただいた際、運よくインストラクターにレフェリングをチェックしていただく機会をいただけました。で、そのあとの反省会において指摘されたことをメモで残しておきます。



褒めていただいたところ。
試合経験が豊富で、試合に取り組む姿勢がよい。
笛が明確で分りやすい。
経験の少ない副審をサポートしようとする意識は良い。

といったところ。


改善すべきところ。

1)試合に慣れているせいか、大きな動き(特にレフェリーサイドを大きくえぐるような動き)が少ない。
・・・これに関しては、インストラクターによって若干考え方が違う場合があります。レフェリーサイドを深く追い込むと、カウンターになった時争点に遅れてしまうので、あまりワイドに追いすぎるな、という指摘をされたこともあります。なので、このあたりはなかなか難しい。

どうも、私の走力があるほうだと考えてくださっているインストラクターは「もっとワイドに動け!」と言ってくださり、私の走力がないほうだと考えてくださっているインストラクターは「(カウンター時に追いつけなくて)重要なシーンを見逃すことになる可能性が高いから、ワイドに追いすぎるな!」という指導をしてくださるのかも知れません。


ちなみに、ワイドに追えていないので、プレー(ファウル)を串刺しに見てしまっていることがあったが、きちんとファウル判定はできていた、というコメントもいただきました。(本当は、ワイドに追ってプレーを串刺しに監視してしまわないようにしないから、ファウルが見えないんだよ、というコメントをしたかったのかも知れません。)



2)練習試合なので、ある意味仕方がなかったが、選手交代が勝手に行われていた。スローインあyゴールキック時の余裕がある時に、もっとベンチ付近も意識したい。

・・・練習試合の前半から選手交代はしてこないだろうと、勝手に思い込んでいました。(反省) しかも、本部まで来ないで、ベンチ前での交代だったようで、まったく気がついていなかった。(後半は、一応本部前で公式戦同様の交代手続きをしてもらうように要請。)

試合の前半というか、ハーフの前半はかなり意識して本部付近や両ベンチ付近に目を向けているのだけれど、残り時間が少なくなってきて、いろいろ考えなければならないことが増えて、更に体力的にきつくなってくると、精神的な余裕がなくなって本部・ベンチ方向を見る回数が減ってしまう。

それでも、この試合の後半の交代回数の半分(2回程度)は、本部から「レフェリー!」と呼ばれる前に笛を吹いて試合を止めて選手交代を行えました。精度としては約50%。なかなか100%にはなりません。100%目指して精進したいと思います。



3)決定機の阻止(?)を見逃した可能性

・・・後半、ゴールキーパーがペナルティーエリアを少し飛び出した位置でボールを手で扱って、相手競技者のミドルシュートを阻止したと思われるシーンがあった様子。インストラクター曰く、ゴールキーパーは自身がエリアの外まで飛び出したが思わず手が出てしまったような仕草とともに「やばっ」というような声を出したらしい。

私はまったく意識しておらず、普通にゴールキーパーが相手競技者のミドルシュートを手に当てただけのように感じていたし、副審を務めてくれていた3級レフェリースクール生からも特にシグナルはなかった。(ま。ペナルティーエリアラインの白線が薄かったことも影響していたかも。)

ボールはゴールの枠を捉えていて、よくゴールキーパーは反応してボールの軌道を変えたなぁ、と思いながらコーナーキックのコールをした記憶があります。



いやー、もったいないチャンスを逃してしまったのかも。練習試合なので、躊躇することなくレッドカードを提示できるチャンスだったのに・・・。







 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2192-d7cfc0e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック