3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
国際親善試合(2015.10.13 日本代表 vs イラン代表)の公式記録ほか




審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


http://www.fifa.com/world-match-centre/teams/country=jpn/index.html




イラン代表はFIFAランク39位(2015.10.13 現在)。
http://www.fifa.com/fifa-world-ranking/associations/association=irn/men/index.html

日本代表はFIFAランク55位
 

http://www.jfa.jp/samuraiblue/20151013/match_page.html#pankz



取り急ぎ、オマーンのアブドゥル・バキ主審によってカードが提示された理由を記載しておきます。




前半30分31秒付近。

吉田選手に出されたイエローカードは、反スポーツ的行為。

●相手の大きなチャンスとなる攻撃のじゃまをする、または阻止するという戦術的な目的でファウルを犯す。

あの場所で、あの状況で、ボールを失うとイラン代表の大きなチャンスになるところでしたから、チャンスとなる攻撃を阻止するという戦術的な目的でファウルを犯したことになってしまいます。




後半28分37秒付近。

イラン代表6番(トラビ選手)に出されたイエローカードは、反スポーツ的行為。

DF陣は3人揃っており、それほど大きなチャンスという訳ではなく、ファウル自体もそれほど無謀(=ラフプレー)な訳でもないので、左手で原口選手の右肩付近を押さえにいった行為が、
●相手競技者をボールから遠ざける、またはボールに向かうのを妨げるという戦術的な目的で相手競技者を押さえる。
に抵触したと判断されたのではないか、と思われます。




後半34分02秒付近。

イラン代表20番(アズムン選手)に出されたイエローカードは、ラフプレー(反スポーツ的行為の1つ)。

ボールをキープしている清武選手の後方から、「無謀に」スライディングタックルをした、という理由。(あくまでこの後方からのタックルに対してのイエローカードです。)
●直接フリーキックとなる7 項目の反則を無謀に行う。



その後、両者もつれて起き上がる際に、まず清武選手がアズムン選手を右ひじで小突き、それに反応したアズムン選手が清武選手のユニフォームを引った形。



ファウルで両者がもつれて倒れた場合に、起きがちな小競り合い。過去に紹介した米国サッカー協会の Referee Week in Review でも、このようなケースは乱闘に繋がりかねないから、レフェリーは早めに介入せよ、というような記事があったような・・・。
( アブドゥル・バキ主審も、比較的早く両者の間に立っていたと思います。)




あと、前半39分過ぎの、本田選手のヘディング時の競り合いで肘を相手選手の後頭部に当てているファウル(ストライキング)なんかも、ラフプレーでイエローカードが出ていてもおかしくなかったかも、という感じ。





↑アブドゥル・バキ主審の笛、バルキーンっぽかったですねぇ。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2194-60753e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック