3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習記録(2015/10/17) U7

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 



本日は2&3年生が練習試合のため、低学年の全体練習は、1年生のみでAコーチが担当。



1時40分からの学年別メニューから私が引き継いでその1年生を担当。本日の1年生の参加は8名。



最初はボールタッチ系をじっくり。



2時20分からは、10ヤード四方のグリッドの四隅にコーンを立てて、2チームに分かれてドリブル系のリレー対抗戦。



とりあえず、ボールを使わず、リレーの基本的なルール(スタート時やタッチ時に片手でコーンを触れていること、相手チームが通過するまでは、待機ラインを越えてはいけない、などの細かいルール)を確認しながら、右回り&左回りで実施。



う~ん、なかなかルールを把握してくれない。全員がしっかりルールを把握するまでボールを使わず単純リレーを繰り返し実施。やっと全員がルール違反することなく対戦できたところで、ボールをドリブルする形で実施。



ボールをドリブルする形に変更したら、もうさっきからの約束事(ルール)を忘れている。(笑)



ということでやっぱりこれも全員がルール違反することなくきちんとリレーできるようになるまで繰り返し実施。



かなりの回数実施して、やっとできるようになったので、コーンを経由する際、体はこれまで通りコーンの外側を通過させるのだけれど、ボールだけはコーンの内側を通過させる方式で実施。



1項目を増やすと、見事にこれまでのルールを忘れてくれる。ということで、これもルール違反をする選手がいなくなるまで実施。 



これだけのことをするのに50分もかかってしまった。



でも、これだけしっかりルールを教え込んだから、次回からはルール説明しなくて済むよね、きっと。



3時15分から、10分間のミニゲームを実施して練習終了。



そうそう、普段は滅多にミニゲーム中にフリーズ・コーチングをしないのだけれど、今日はちょっとゲームをフリーズして、守備側チームの選手のポジショニングをちょっと説明。



というのも、「そこには相手チームのスローアーは絶対にボールを投げないだろうし、ボールを受け取った相手選手がそこにドリブルしてくる可能性は低いよね?」というところに何度もポジショニングしてしまう選手がいたのでね。







 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2197-07497ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック