3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2015/10/18) 主審 × 1.0 (イエローカード 1枚)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


本日は、二男が卒業した中学校の部活の顧問の先生から依頼されて、3種(U14カテゴリー)の公式戦の主審を担当。



先週、インストラクターから指摘された部分を意識してのレフェリング。



具体的には、レフェリーサイドを中心にワイドに動くことを意識し、試合中のベンチの動き(交代選手のスタンバイ状況)にも意識しながらレフェリング。



選手交代に関しては、負傷退場の2選手の交代があった。



最初の交代は、A1側のタッチライン近くで動けなくなった(ファウルはなし)選手をアウトオブプレーになったタイミングでケアし、すぐには動けなさそうな雰囲気を感じたため、「動けるようになったらすぐにピッチに戻してあげるから、一旦ピッチの外に出ましょう。インプレー中でも呼んでくれれば(再入場を)許可してあげるから。」と伝えてプレーを再開。



その後のアウトオブプレーのタイミング毎にその選手のほうを確認していたが、コーチ(?)らしき人が横に来たものの、一向に呼ばれる雰囲気がない。



結局、ベンチで別の選手がスタンバイを開始し、本部のチェックを終えたタイミングとアウトオブプレーのタイミングが重なったところで、選手の交代のため試合を停止。このときは本部(第4審を兼ねた本部)に呼ばれることなく試合を停止できた。



2人めは、負傷退場した(厳密には、私が負傷していることを理由に退場させた)選手の代わりの選手の入場時は、気がつくことができず、本部から呼ばれてしまった。



なぜ私が退場させたかというと、その選手は最初スローワーになるべくタッチラインに出てボールを受け取ったのだが、結局自分ではスローインを行わず、他の選手にボールを手渡した。試合の終盤にさしかかったあたりだったので、勝っているチームの選手がそのような行為を行ったのであれば、「遅延行為」を視野に入れるべきなのだけれど、その選手は「負けている状態のチーム」の選手。



しかも、ボールを左手で他の選手に渡したのだけれど、右腕のひじから下の動きがおかしい。というか右肩が上げられない状態のように感じられる。「脱臼かなにかしているんじゃないか?」という感じ。



ボールを受け取った選手がすぐにボールを投げ入れたので、次のアウトオブプレーのタイミングで、一旦試合を止めて、当該の選手に声かけ。「右腕上がらないんじゃないの?ちょっと右肩を回してご覧」と言ったところ、明らかに右腕が上がっていない。



万一負傷しているなら、プレーを続けることで怪我の状態を更に悪くしてしまう恐れもあるので、ベンチの指導者に判断させようと考え、選手にはベンチに戻るように指示するとともに、ベンチに対しては「負傷しているようなので、一旦選手を(ピッチの)外に出しま~す。」と声かけ。



更に、「代わりの選手を(ピッチに)入れますか~?」と聞いたところ「あとで(入れる)」という回答だったので、試合を再開させたのだけれど、試合終盤だったこともあり、あまりベンチの方向に気を配れなくなっていて、交代選手(別の選手)がスタンばっているのに気付けなかった。う~ん、残念。



この試合、結構タフなプレーが多く、これ以外にも、負傷が疑われたためにアウトオブプレーのタイミングで何度か選手をケアした。



ラフプレーとして警告したのは1回。



前半終了間際、FW系の選手がマッチアップしていた守備側選手とのボールの奪い合いに負けそうになり、守備側選手の後方から無理なスライディングでボールを奪おうと足を伸ばしたが、結局ボールに触れることはできず、相手競技者の足だけをトリップして倒してしまった。



ファウル認定の笛のあと、タンギングしながら強めの笛を吹き直して、「カードが出る雰囲気」を醸し出しながら、当該の選手の背番号を呼んで私の近くに来るように指示し、「今のは(相手選手の)後方からの「無謀な」タックルだよ。気をつけて。」と言いながらイエローカードを提示。



このとき、実はちょっとバタついてしまった。というのも、いつもパンツの右のバックポケットには「イエローカードだけ」が入っているのだけれど、イエローカードを出すつもりでバックポケットに突っ込んだ右手が、「2枚のカード」を掴んだことが確認できた。



「ん?なんで2枚?まさかレッドカードも一緒に入っている?」と思いながらカードを取り出してみると、やっぱりレッドカードも掴んでいた。腰より低い位置で笛をもっている左手にレッドカードを移動させてから右手でイエローカードを高く掲示。う~ん、ちょっと格好悪かった。(格好悪さに気がついた人がいたかどうかは不明だけれど・・・。)



なぜレッドカードをいつもの位置(右胸のポケット)に入れていなかったのだろう・・・。う~ん。そうそう、今日はトス用コインも持たずに入場しちゃったし・・・。



試合開始前の作業を五郎丸選手のようにしっかりルーティーン化しなくては。



といったところが、本日の主な出来事。



この記事はお楽しみいただけましたか?お楽しみいただけた方は、すみませんが 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← こちらのクリックのご協力をお願いいたします。





↑ この時期にロングダウンでこの値段はお得かも。


  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
はじめまして!!笑
はじめまして!!
いつも楽しく勉強なるなーって見せてもらってます!
今日から自分もS3になったのでもっともっとこのブログで学んでいきます!!(≧∇≦)
2015/10/18(日) 23:46:02 | URL | けいた10/18からS3!! #- [ 編集 ]
Re: はじめまして!!笑

けいた10/18からS3!! さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

> 今日から自分もS3になったのでもっともっとこのブログで学んでいきます!!(≧∇≦)

3級に昇級おめでとうございます。一緒に精進していきましょう!
これからもこのブログの応援をよろしくお願いいたします。



2015/10/19(月) 22:57:45 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2198-52f13fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック