3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習記録(2015/11/08) U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


本日は、雨のため全学年体育館で練習。



低学年の全体練習は、Kコーチが実施。1~3年生を4チームに分けて、自分の陣地にできるだけボールを多く集めるゲーム。スタート時はボールは全て体育館の中央に置かれている。その後、自分の陣地以外の陣地からも奪ってくるくることができるが、指定された方法でしか運べないルール。これを数パターン。



その後、ボールを使った運動神経刺激系メニューを少々。



1時45分からは、学年別メニュー。私は1年生を担当。本日の1年生の参加は7名。本格的な練習を開始する前に、バスケットゴールにボールを入れる遊びをさせていたのだけれど、ボールの空気圧が適正でないと思われるボールを持っている選手が多数いる気配を感じていた。



そこで、本格的な練習メニューを開始する前に、私のペンタゴンポンプ



で全員のボールに適正な空気を入れておこうと思い、5人めのボールに空気を入れている最中にハプニング。空気入れの針が折れてしまった。空気を入れている最中だったので、かなりバルブの奥側まで針が入っている。昨日爪を切ったばかりで折れた空気針がうまく抜けない・・・。



団の倉庫内に折れて刺さった空気針を抜くためのラジオペンチは常備していない。



これが土曜日なら、翌日の練習まで団のボールを貸出しておいて、針が刺さったボールを自宅に持ち帰ってゆっくりラジオペンチで針を引き抜くのだけれど・・・。



仕方がないので、急遽自宅に戻ってラジオペンチで折れた針を回収。その間、1年生をAコーチに見ておいてもらった。



団の倉庫内にラジオペンチを常備しておくかなぁ・・・。とりあえず、車の中には置いておくことにするかな。



Aコーチに、ボールタッチ系のメニューを実施しておいてもらうようにお願いしていたので、戻ってきてからそのあとを引き継いで実施。



給水休憩後は、1対1でのボールの奪い合いの練習。2人でお互いに自分のゴールからスタートして、中央付近に投げ込まれるボールを相手ゴールに入れたら勝ち。負けた方は罰ゲーム(腕を伸ばしてグー&パー10回)。もし、ボールがゴールに入らずにグリッド(エリア)から出てしまった場合は、両者罰ゲーム。



同じ対戦相手にならないように、ローテーションしながら何度も実施。とにかくシュートが打てるチャンスがあればゴールを狙う意識を持たせることと、逆に最後の最後まで相手のシュートに対してブロックする(相手のシュートコースに入る)ことなどを意識させるようにしたのだけれど、わかってくれたかなぁ~。

 

2時55分からミニゲーム。約15分間。(練習終了、3時20分。)




↑adidasのレフェリーバッグの中央部分にきっちろ納まります。今回、針が折れてしまいましたが、基本的には収納時は本体内に針が納まる仕様なので、針がむき出しの空気入れより、針は曲がりにくい空気入れだと思います。(もちろん空気針は折れる時は折れます。)


 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2219-d2d1cb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック