3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2015/11/21) 主審 × 0.5 イエローカード × 1


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


本日は、三男の帯同でU12カテゴリーの公式戦の主審を前半のみ担当。(相互審のため。)



今年4月の4種のトーナメント戦で、2級のMさんから「なぜイエローカードを出さなかった?」と指摘されたケースとほぼ同じケースで、今回はきちんとイエローカードを提示することができた。



前半終了間際、守備側MFの選手がセンターサークル付近でボールをキープして突破しようとしている攻撃側FWの選手を、左手で押さえてFWの選手がプレーしようとするのを妨げた。



FWの選手は押さえられながらも頑張って突破しようとする意志が感じられたため、大きな声で「プレーオーーーン!」とコールし、アドバンテージを適用。



守備側MFの選手は2~3歩並走していたが、完全に突破されそうになたところで最後に後ろから足をのばして攻撃側FWの選手の足を引っ掛けて倒してしまった。



攻撃側FWの選手が倒れたところで、長めの笛を吹いてプレーを停止し、更に短く2、3回タンギングしながら吹いて、守備側MFの選手に近くに来るように指示して、イエローカードを提示。



イエローカードの理由は、「繰り返し競技規則に違反」した、という理由。

 

ま、前回イエローカードを出すべきだった時より、ファウルとファウルの間隔が短くて、同じ選手が連続してファウルを犯したということを意識しやすかったこともあり、きちんとカード提示することができた。



ただ、カード提示されたのは、我が団の選手、つまり三男のチームメイトだったのがちょっと残念だけど。ま、良い勉強になったでしょう、ということで。




大きめのロゴが好きな人にはたまらない商品かも

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2233-e5a6b23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック