3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
はじめて太ももの前がつりかけました

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


昨日、4種の40分ゲームの試合の主審を3試合務めたということを記事にしてUPしたのですが、昨日の記事には書かなかった出来事がありました。



表題の通り、最後の試合の残り5分のところで、左脚の太ももの前側に異変が。そう、なんだかつりそうな気配。



ふくらはぎに関しては、昨日の記事の最後に書いてある通り、最近は必ずふくらはぎ用のサポーターを着用しているので、まったく問題がありませんでした。正直なところ、前の日にちょっと負荷をかけていたので心配はしていたのですが。



過去に、社会人の80分ゲームの副審を務めた日の夜だったかな?、椅子に腰かけた状態で脚を組もうとする動作をしたときに、太ももの裏側がつってかなり痛い思いをした経験があったのですが、今回は太ももの前面。



まだ、つりそうな気配だけで、完全につった訳ではない。



私自身は、本日既に審判を115分も務めているのだけれど、この会場の観客は、私がまだ35分しか審判を務めていないと思っているので、つって動けなくなる事態は避けたいところ。みっともないので。



で、それまで全速力ダッシュしていたところを80%程度のランニングに変更し、80%程度のランニングのところを軽いJOGに変更し、歩いたり立ち止まったりできるところでは左の太ももの全面を少し親指で強くマッサージすることを約2分程度実施していたら、違和感が消えてくれました。



なので、残り3分は再び元のスピードに戻して主審の任務を遂行。



次から冬の時期に1日3試合担当するときは、太もものケアも忘れないようにしなくては。



【第3類医薬品】メンソレータムのラブ 65g
ロート製薬 (1996-10-11)
売り上げランキング: 2,070

 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2241-e27cb852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック