3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
2016年のFIFA主催試合の試合球は「エレホタ(ERREJOTA)」

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 



2016年のFIFA主催試合の試合球は「エレホタ(ERREJOTA)」に決定しているそうです。



↑ 
adidas の直営オンラインショップ
FIFA Club World Cup Japan 2015公式試合球 【ERREJOTA(エレホタ)】 
では、定価¥18,360 (税込)での販売となっています。



まだ、2016年のJリーグの公式試合球については、プレスリリースで発表されていませんが、恐らくこのボールになるのではないかと思われます。



で、4種の全日少の公式試合球もこのキッズ版である、

adidas(アディダス) サッカー エレホタ キッズ4号球 AF4100 4号
adidas(アディダス) (2015-11-27)
売り上げランキング: 7,176



公式試合球になると思われます。今年から全日少が冬開催になったので、今年の試合球は2015年版のコネクト15を使うのか、発表されたばかりのエレホタを使うのかは知りませんが。



(2015.12.08 追記。コメント欄で、今年の全日少の公式試合球は、モルテン社の「ヴァンタッジオ5000キッズ」に決定していることをお知らせいただきました。

第39回全日本少年サッカー大会 公式試合球『ヴァンタッジオ5000キッズ』発売 (モルテン ニュースリリース)

情報ありがとうございました!)





adidas の直営オンラインショップ
FIFA Club World Cup Japan 2015 レプリカ4号球 【ERREJOTA(エレホタ)】
では、¥5,832 (税込)で販売されています。



この「エレホタ(ERREJOTA)」は、10日より開催されるFIFA Club World Cup Japan 2015 で使用されることが発表されています。



amazonの商品画像を見ると、これまでの「サーマルボンディング製法」に加えて、「ディンプル(くぼみ)表皮」が採用されて、少しこれまでのボールに比べると、空気抵抗によるブレを減少させる仕様になっている様子。



ってことは、無回転ボールは少し蹴りにくくなるのかな。



ちなみに、この「ディンプル(くぼみ)表皮」は、KIDS版(定価¥5,832 (税込))モデルにも採用されているようです。




(adidas の直営オンラインショップ の商品ページより)
2016_ERREJOTA.jpg  2016_ERREJOTA_KIDS.jpg
左:FIFA公式試合球    右:KIDS
(クリックで拡大します。)


 
☆ 関連記事 ☆

「2015Jリーグ公式試合球は『コネクト15』に」



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
こんばんは。
いつも拝見させていただいております。

今年の全日少の公式試合球はモルテンの「ヴァンタッジオ5000キッズ」に決定しています。
詳しくは、モルテンホームページのニュースリリース2015年7月30日付をご確認ください。

URLも添付しておきます。
https://www.molten.co.jp/corporate/jp/news/pdf/2015_07_30.pdf

そもそも、アディダスのボールはモルテン社が製造していますから当然の流れなのかもしれませんね。
2015/12/07(月) 23:45:07 | URL | とある2級審判員 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし

とある2級審判員 さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

> 今年の全日少の公式試合球はモルテンの「ヴァンタッジオ5000キッズ」に決定しています。
> 詳しくは、モルテンホームページのニュースリリース2015年7月30日付をご確認ください。
> URLも添付しておきます。
> https://www.molten.co.jp/corporate/jp/news/pdf/2015_07_30.pdf


そうだったのですね!。どうりでコネクト15の商品説明などに「全日少」の文字が記載されていない訳ですね。

> そもそも、アディダスのボールはモルテン社が製造していますから当然の流れなのかもしれませんね。

OEMで生産しているボールからうまく自社ブランドのボールに切り替えできたのですかね。4種の競技人口
は非常に多いですから、露出による売上UPの影響は大きいでしょうね。

情報ありがとうございました。さっそく記事を修正させていただきます。

これからも記事の誤りなどを発見した場合などに、コメントを頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。


2015/12/08(火) 07:31:21 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2251-a2ccbdbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック