3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ゴールキーパーの視野を遮ったのか遮っていないのか ・・・ Play of the Week 2015 Week 7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


久しぶりに、ブログパーツのアンケート機能を使ってみたいと思います。(審判員資格の有無にかかわらずご参加いただけます。集計結果についてはいつもの通り1週間~10日後に記事としてUPします。)



まずは、米国プロ審判協会がUPしている下の映像をご覧ください。





一応、GIF化しておきますが、オフサイドポジションにいた選手の動きが判りにくいので、予備的にご覧ください。


(4審のほうからの映像)
play_of_the_week_2015_07_001.gif


(ゴール裏からの映像)
play_of_the_week_2015_07_002.gif




ゴールキーパーの前にいる攻撃側選手(オフサイドポジションにいます)は、

1)オフサイドで罰せられるべきである
2)オフサイドの反則にはならない

さぁ、どっち?






解答というか、米国プロ審判協会の見解が見えないように、いつもの通り、改行を入れておきます。





これより先をご覧になる方は、バナーのクリックのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。





最近、クリックしてくださる方が減っているような気がします。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← ぜひともクリックのご協力を。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← くどいようですが、クリックしましたよね?

思うほどにクリック数が伸びなければ、普段の記事の中にもバナークリックの協力要請をたくさん挟んじゃうからね。記事読みにくくなりますよ~、なんてね。




さて、それでは解答というか米国プロ審判協会の見解です。



米国プロ審判協会は、主審の見解と同じく、「ゴールキーパーの視野を遮っていないし、ボールにチャレンジもしていないので、オフサイドで罰せられない。」という見解のようです。(元記事の中には、「ゴールは認められるべきではなかった」という表現は一切ありません。)



米国プロ審判協会の元記事はこちら。
Play of the Week 7: Offside - Interfering with an Opponent II



最初のyoutubeの映像の先頭から50秒~をご覧ください。こういう場合の副審の所作が確認できます。



主審はすぐさま得点を認めているのですが、副審はオフサイドポジションにいた攻撃側選手がゴールキーパーの視界を遮ったのではないかという疑念を抱いたために、ゴールの合図を行わず、またフラグアップもせず、オフサイドポジションの選手がいたレベルのタッチライン上で留まって、主審とコミュニケーションを取ろうとしています。(最初はインカムを使っていたようなのですが、最終的に面と向かって話し合いをしています。)




「いや、オフサイドだろっ!」という方は、このブログのコメント欄ではなく、元記事の米国プロ審判協会のほうにどうぞ。
米国プロ審判協会へのコンタクト用フォームはこちら




実は、今年のJ1の最終節の鹿島vs名古屋の試合でも、ほぼ同じようなシーンがあったんですよねぇ・・・。そのお話はまた後日ということで。






 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2253-f5192aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック