3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
行動による異議には毅然とした態度を ・・・ Play of the Week 2015 Week 4


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


play_of_the_week_2015_04_001.gif


審判団(主として主審)に対する言葉による異議に関する対応としては、もちろんスパッとイエローカードで警告するのも1つの方法ではあるのですが、

「ん?何か言いましたか?よく聞き取れなかったので、もう一度(言ってください)。」という声かけをすることで、出さなくて済むイエローカードを出さずに済ませるというゲームマネジメントもあります。



上のように声かけすると、ほとんどの選手が冷静さを取り戻してくれて、
「いえ、何でもありません。」
となることが多いと思います。(絶対そうなるとは言い切りませんが。)



判定に対して不満を漏らす選手に対して、

「それ以上言うとカード出すよ。」
とか
「黙りましょう!」

というような声かけもアリだとは思いますが、これらは言い方に注意しないと「上から目線」の言葉になって、余計に反感を買うことにもなりかねません。



なので、やっぱり
「ん?何か言いましたか?」系の声かけがお薦めだと思います。
(インプレー中は使いにくいのですが。)



しかしながら、上のGIF動画のように、ファウル認定された選手が、ボールを拾って地面に叩きつけたり、再開場所とは違う方向にボールを蹴り飛ばしたりした場合は、管理できないのでカードを出さざるを得ません。毅然とした態度で対応しましょう。



上のGIF動画の元になっている、米国プロ審判協会がUPしている映像はこちら。



上記映像が紹介されている、米国プロ審判協会の元記事はこちら
Play of the Week 4: Dissent in CLB v NY

 

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 参考になった!という方は、クリックのご協力を。
  


(アディダス)adidas M ESS BC 中綿入りロングコート
adidas(アディダス) (2014-08-05)
売り上げランキング: 2,380

 ← かなりお得な値段になっているようです。




☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2262-a8aa361e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック