3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
エンジンがかからなくなった!(RB1オデッセイ)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



本日も、サッカーとは関係のないお話。



最近、エンジンのかかりがよくありませんでした。バッテリーの交換をしてから1年1ヵ月しか経っていません。(過去記事 「車のバッテリー交換」 参照)。



バッテリーが弱るにはちょっと早いものの、ネット調達だったので「はずれ」を引いたか?あと3千円出してパナソニック製にしておくべきだったか?



で、今回もう一度HITACHI [ 新神戸電機 ]製



を購入するか、それともあと3千円追加してカスタマー・レビューの評価の高いパナソニック製



にしようか思案していました。



先日、出かけようとしたらエンジンがかかりません。(汗) 下手にセルを回し続けてバッテリーの電圧を低下させてしまうより、とりあえずバッテリー液を撹拌すべくバッテリーの固定金具を緩めて揺らしてもう一度キーを捻ったところ、すんなり一発で始動。とりあえず固定金具を締め直して出発。危ない危ない。やっぱり電圧低下か。しばらくオルタネーターからの充電(アイドリングで放置)で新しいバッテリーが入手できるまで延命処置を施すことに。



その後しばらく、始動時にセルが鈍いもののエンジンがかからない、ということはありませんでした。なので、ちょい乗りした場合には、少しアイドリング状態を保ってから(バッテリーが多少充電されるのを待って)エンジンを停止するようにしていました。(なので、まだバッテリーを手配してなかったのです。)



ところが、それから数日経って、エンジンをかけようとしたら、ウンともスンとも言わなくなってしまいました。(涙)



幸い、知人が近くにいたので、バッテリージャンプ(応急処置としてブースターケーブルで他車のバッテリーに接続してエンジンを始動させる方法)をお願いしたのだけれど、エンジンはかからない。なんで?の状態。私のブースターケーブルが断線している可能性を疑い、別のブースターケーブルで試してみるものの、やはりエンジンはかかってくれない。



知人が知り合いの自動車修理屋さんに電話で症状を伝えたところ、RB形式のオデッセイのセルモーターはよく壊れるらしいという情報が。



「rb1 セル 回らない」でネット検索してみると、まぁ、あるはあるは。ガソリンスタンドで給油後にセルが回らなくなった方(この方は、比較的ラッキーな場所での故障)、コンビニで買い物後にセルが故障した方、初期症状で気がついて自力で交換しちゃった方など、本当に多数ありました。ヤフーの知恵袋にもRBオデッセイのセルモーターの故障に関する内容が多数。



今から思えば、私の車でも初期症状が出ていました。



一昨年の12月に、前述の通りHITACHI [ 新神戸電機 ]製のバッテリーに交換しました。交換して2カ月くらいして車検を迎え、更に2ヵ月ほど経過したくらいの頃、なんだかエンジンのかかりが悪くなりましたが、ちょっと最近ちょい乗りばっかりだったからかなぁ~、くらい
に考えていました。



そしてある日ガソリンスタンドで給油後にエンジンをスタートさせようとキーをひねったところ、セルが回らない。「ん?なんだ?」と思って、キーをひねり直したところ、何もなかったようにエンジンがスタート。「何だったんだ?」の状態。(これがセルモーターが壊れ始めた最初の症状だったとはその時は考えもしませんでした。)



この出来事のあと、それまでに比べてエンジンのかかりが今までのことが嘘のように良くなりました。



それから数カ月して、再びセルのかかりが徐々に鈍くなり、最終的にお逝きになりました。



ということで、時系列としては

バッテリーの電圧がそれほど低くないのにセルが回りにくくなった
  ↓
(給油後など)短時間のエンジン停止後の再始動時にセルが回らなかったことがあった
  ↓
その後何事もなかったかのようにエンジンスタートがスムーズになった
  ↓
再びセルが回りにくくなった
  ↓
バッテリージャンプでもエンジンがかからない(セルモーターが完全に故障)

こんな感じ。(あくまで私の感覚ですが・・・。)



RB型のオデッセイにお乗りの方で、バッテリーに問題がないはずなのにセルのかかり方に違和感を感じる方は要注意です。そして、短時間のエンジン停止後の再始動時にエンジンがかかならいという経験のある方は、セルモーターの完全停止が目の前です。すぐに部品の交換手続きを。



協会派遣の審判割り当ての「集合時刻に間に合わない」ならまだしも、「試合開始に間に合わない」、なんてことになったら大変ですよ~。



ちなみに、ディラーでの交換は工賃込みで7~8万円のようです。私は前述の知人の行きつけの自動車修理工場で税込4万円弱で修理してもらいましたが・・・。(RB型のオデッセイのセルモーターは、エンジンルームの底のほうにあって、交換が非常に面倒臭いので、素人にはちょっと手が出しにくい。)



純正の新品ではなく、リビルド品にすれば修理費は安く済みます。ただし、純正のミツバ製のセルモーターの場合、何年か後に再び同じ症状が出る可能性が高いので、「デンソー製のリビルド品で」と指定したほうが良いようです。(ネットからの情報)



私の場合、修理工場さんのほうから「再び同じ症状が出る可能性の高いミツバ製のリビルド品ではなく、デンソー製のリビルド品を使用しますが良いですか?」という提案がありました。




バッテリーチェッカー。


症状がバッテリーの電力低下時とそっくりだったので、手持ちのチェッカーで調べることさえしていませんでした。(笑)
もう少しで近くのカー用品店で割高なバッテリー買ってしまうところでした。


ジャンプスターター。


本当にバッテリーの電圧低下でエンジンがスタートできないときに便利なジャンプスターター。JAFなどのロードサービスを呼んで1~2万円払うことを考えると、お得です。きちんと充電しておけば待ち時間もゼロだし。ジャンプスターター機能だけでなく、スマートフォンの充電やライトとしても利用できる商品のようです。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2306-4b039d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック