3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
中途半端にスポーツをしてきた親の落とし穴


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



「中途半端にスポーツをしてきた親の落とし穴」

本日の見出しに使ったタイトルは、池上 正さん(ジェフユナイテッド市原・千葉 ジュニア担当コーチ)の著書、

サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法 (edu book)
池上 正
小学館
売り上げランキング: 22,171

の中の段落のタイトルになっている文章です。



なぜ今日の記事の見出しにこの文章をもってきたか、というと、今日の練習中にちょっと残念な話を聞いてしまったので。
 


1年生のM君のお父さんは我が団の卒団生。私は10年前からしか指導をお手伝いしていないので、直接指導はしていないものの、当然、団創立時から携わっている監督の教え子。



平日にお子さん(M君)とサッカーをし過ぎて、どうやらM君のサッカーに対する気持ちをポキっと折ってしまったみたい。きっとサッカー経験者だから、熱血指導しちゃったんだろうなぁ・・・。



私が10年前に団の指導のお手伝いをすることを打診された時に、監督から、「子供がサッカーを好きになるようにしてくれとは言わない。子供がサッカーを嫌いにならないようにしてくれさえするなら、あとは何をしても構わないから。」と言われました。(なので、それならできるかも、ということで指導のお手伝いを引き受けました。当初は1~2年間というお話だったのに、もう10年が経過していますが(笑)。)



そういう訳で、私は子供たちがサッカーが嫌いにならないように、いつも腹八分目、つまり「もうちょっと食べたい(練習したい/ミニゲームしたい)。」くらいのところで練習を終えるようにしていたのですが、ご家庭で「ごちそうさま。」の状態にされてしまった様子。(涙)



お子さんと親子でサッカーをするのはとっても良いことなのだけれど、あくまでお子さんが主体となること、つまり「押しつけ」ではなく「子供がやりたいことに付き合う」というスタンスが大切。



子供の頃、「勉強しなさい!」って押しつけられると、嫌だったでしょ?サッカーも一緒。言葉に出さなくても「サッカーしなさい!」「サッカーを上手くなりなさい!」っていう親の強い気持ちが伝わってしまうと、子どもはきっと嫌な気持ちになったり逃げ出したくなると思います。



お子さんがサッカーに興味を持つように上手く仕向ける。これが大事なんだと思います。興味を持てば、あとは勝手に上手になってくれます。私は中学1年でフォークギターに興味を持ったのですが、最初の頃は暇さえあればギターの練習をしてました。人間興味を持てば、自ら練習して勝手に上達していきます。(もちろんある程度のレベルまで。独学でとんでもないレベルに達してしまう人も中にはいますが・・・。)



とにかく興味を持たせることが、上達への近道。



って言うのは簡単なのだけど、具体的に何をするのが良いのか。いろんなお子さんがいるので一概に「これが正解」というものはないと思います。



いくつか例にあげるとすれば、
1)サッカーの雑誌の最新号を居間のテーブルの上に常時置いておく
2)全てのスポーツニュース(サッカー)を録画しておきいつでも見られるようにする
3)スーパープレー&スーパーゴールのDVDを買ってきてお子さんと一緒に見る
4)サッカーのTVゲームを親子で楽しむ(←フォーメーションやオフサイドの勉強になります。)
5)親が土日は必ず10分間リフティングの練習をする。
   :
   :
こんな感じかな。ご自宅で実現可能なことを試せば良いと思います。



色々試してもお子さんのサッカーに対する気持ちが盛り上がらないかもしれません。なら、時期が「今ではない」のかも。サッカーに対する気持ちが盛り上がってくる時期はきっと来ると信じましょう。お子さんを注意深く観察し続け、「サッカーに興味を持ち始めた」という兆候を見逃さないようにしてあげてください。



チームメイトや友達の「ひとこと」で急にスイッチが入ったりすることもあるようです。スイッチが入った時に、親として何をしてあげられるのか。どんなサポートをしてあげられるのか。そこにエネルギーを費やしてあげて欲しいと思います。決して無理のない範囲で。(無理をすると期待が大きくなり過ぎ、お子さんを潰しかねません。)



さて、折れちゃったM君のサッカーに対する気持ち、どうなりますかねぇ・・・。治るかなぁ・・・。本当の骨折なら1ヵ月くらい安静にしていれば治ってしまうけど、気持ちの骨折はどうかなぁ・・・。3ヵ月~半年くらいかかるかなぁ・・・。もっとかなぁ・・・。ま、焦らずじっくり待つしかないんだろうなぁ・・・。



とりあえずM君のお父さんには



を隅々まで読んでもらったほうがいいかな。(笑)



上の本の中の文章・言葉をもう少し紹介します。

「親の期待を伝え過ぎると子どもはつぶれます」
「親子共倒れ」 
「中途半端にサッカーをやっていた人が、一番危ない」



お子さんがサッカーを始める/始めた保護者の方に、ぜひ目を通していただきたい1冊です。



ちなみに、過去記事 「『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』という本」 では、もっと詳しく紹介していますので、そちらの記事もどうぞ。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。



☆ 関連記事 ☆

「『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』という本」

「『少年スポーツ ダメな指導者 バカな親』 という本」


  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
新デザインフェアプレーワッペンについて
新デザインフェアプレーワッペンがKICKOFFより購入可能状態となっております.

ぜひ,この件でブログを更新してください!

http://soccer-referee-dream.muragon.com/entry/10.html
2016/02/07(日) 16:22:44 | URL | へっぽこレフェリー. #- [ 編集 ]
Re: 新デザインフェアプレーワッペンについて

へっぽこレフェリー. さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

> 新デザインフェアプレーワッペンがKICKOFFより購入可能状態となっております.
> ぜひ,この件でブログを更新してください!

情報ありがとうございます!!まだ更新手続きをしていなかったので、知りませんでした。
近日中、できれば本日UPする記事にしたいと思います。
(時間がとれなければ、既に書きあげている別の記事がUPされてしまいますが・・・。)


> http://soccer-referee-dream.muragon.com/entry/10.html

ブログ少し拝見させてもらいました。頑張って更新を続けてくださいね。「継続は力なり」です。



2016/02/08(月) 00:41:23 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2318-70ed0753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック