3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2016/02/07) 主審 × 1.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、三男の帯同で4種(U12)カテゴリーの公式戦の主審を2試合担当。ただし、相互審のためどちらも前半のみの担当で実質1試合分。
 


どちらの試合も副審(2人)は、相手チームの保護者の方々だったのだけれど、試合開始より少し前に本部前に来てくださったので、少し打ち合わせの時間をとることもできた。



1試合目での出来事。



全体を通して手の不正な使用は無い訳ではなかったが、それほど相手競技者のプレーに影響している訳ではなかったので、ホールディングの反則はとっていないと思う。



大きなファウルとしては、「もう少しで「無謀なタックル」になりそうな不用意なファウルタックル」が1回。



我が団のFWの選手が後方からのパスを受け取り、反転してカウンター攻撃をすべく2~3タッチドリブルしたところで、相手チームのDFの選手が寄せてきた。



ファウルが行われた場合に備えて、準備を開始。



ハーフウェーラインを越えてすぐの場所だったので、ファウルで止めたら「チャンス潰し」でイエローを出すにはちょっと遠い場所だなぁ、と考えながら、ゴール前までボールを運んだ場合に備えてスプリントを開始。



DFの選手はディレイ(FWの攻撃を遅らせて、他の選手の戻りを待つというプレー)を選択する可能性も考慮していたが、DFはボール目がけてスライディングタックルを実施。ってここ土のグランドだよ!。



しかも、アプローチの仕方には「ボールと一緒に相手FWの動きも止めちゃえ!」という意図が感じられた。ちょっと深めのタックル。



FWの選手はスライディングタックルをしかけてくるDFの足をかわそうとしたけれど、かわしきれずにヒットを受け、その影響で完全にヨロめいた。



DFの足はボールに向かっていた。しかし、そのアプローチはFWの安全を脅かすもので、限りなく「無謀」に近いと判断し、ファウル認定。ただDFの選手には、「いまの(スライディング)タックルは、かなり危ないプレーだったよ。気をつけて。」という注意のみにした。



ボールより先にFWの足に接触していたり、まったくボールに触れられていなければ迷わずイエローカードを提示していたプレーなのだけれど、アプローチはかなりグレーだったものの曲がりなりにも先にボールに触れているので、「不用意レベル」つまり「懲戒罰なし」と判断。



「ボールに先に触れることができれば、どんなアプローチをしても良いという訳ではない」ということは、つい先日の記事 「過剰な力のサンプル ・・・ Play of the Week 2014 Week 30」 や 過去記事 「ボールに先に触れても反則(退場)となるケース … 2011 Referee Week in Review - Week 21 (米国サッカー協会)より」 に書いてある通りです。



観客席から、「なんで今のがファウルなの?」という反応を感じたけれど、私には「相手競技者が危険にさらされていることを全く無視したプレー」に限りなく近い、「注意や配慮が欠けていると判断されるプレー」だと感じられたため。



「相手競技者が危険にさらされていることを全く無視したプレー」 ・・・ イエローカード(「無謀な」タックル)
「注意や配慮が欠けていると判断されるプレー」 ・・・ 懲戒罰なしのファウル



2試合目は、特に印象に残るプレーはありませんでした。



アディダス レフリーセット2 ブラック Z1187 770153
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 707





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2319-92899bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック