3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
キックオフ時の監視項目 ・・・ Play of the Week 2014 Week 24


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



まずは、下の2枚の写真をご覧になってください。

2014_play of the_week_24_ex_01


2014_play of the_week_24_ex_02

違和感を感じましたか?感じた方はOKです。



競技規則 第8条 プレーの開始および再開
 
キックオフの定義

キックオフは、プレーを開始または再開する方法のひとつである。
●試合開始時
●得点ののち
●試合の後半の開始時
●延長戦が行われるとき、その前、後半の開始時

キックオフから直接得点することができる。

進め方
試合および延長戦開始時のキックオフ前
●コインをトスし、勝ったチームが試合の前半に攻めるゴールを決める。
●他方のチームが試合開始のキックオフを行う。
●トスに勝ったチームは、試合の後半開始のキックオフを行う。
●試合の後半には、両チームはエンドを替え、反対のゴールを攻める。

キックオフ
●一方のチームが得点したのち、他方のチームがキックオフを行う。
●すべての競技者は、フィールドの自分たちのハーフ内にいなければならない。
●キックオフをするチームの相手競技者は、ボールがインプレーになるまで9.15m(10ヤード)以上ボールから離れる。
●ボールは、センターマーク上に静止していなければならない。
●主審が合図する。
●ボールは、けられて前方に移動したときインプレーとなる。
●キッカーは、他の競技者がボールに触れるまで、ボールに再び触れてはならない。



 
キックオフ時にこれらの内容を監視するために最適とされるポジションが競技規則に記載されています。誰かから聞かない限り、よほど注意深く競技規則を読み込まないと気がつかないレベルです。(3級昇級のための試験で、キックオフ時にこの位置に立っていなかったら、いきなり出だしから「減点」対象ですのでご注意を。)



ま、このブログの過去記事を読んだ方はご存じだとは思いますが・・・。



ということで、以下、過去記事 「キックオフ時の主審の立ち位置」 より転載しておきます。(元記事には、なぜこの位置なのかということなどがもっと詳しく書いてありますので、ぜひ元記事もご覧ください。)



--- これより 転載 ---



この「キックオフ時の主審の立ち位置」については、競技規則上では文章では明記されていませんが、競技規則を注意して読む(見る)と、きちんと図解されています。

 

どこに書かれているかというと、ガイドラインの 第5条 主審 審判員のためのガイドライン ボールがアウトオブプレーのときの位置取り のところで、1.キックオフのときの位置取りとして図のみが記載されています。



競技規則 ガイドライン 第5条 主審 審判員のためのガイドライン

ボールがアウトオブプレーのときの位置取り

(中略)

次図に指示する位置取りは、基本的なものであり、審判員に勧められているものである。

(中略)

1.キックオフのときの位置取り


kick_off_position.jpg


言葉による補足はされていません。



--- 転載 ここまで ---


上の写真のレフェリー、立っている位置は合ってますね。ただ、何のためにその位置に立っているのか?ということをお忘れになってしまっているようで。



このブログをご覧のレフェリーの皆様におかれましては、ぜひ初心に返ってキックオフ時の立ち位置の確認および監視項目を思い出していただき、きちんとキックオフ(試合開始時および得点後の再開を含む)をしていただきますよう、お願いいたします。



米国プロ審判協会の元記事はこちら
Play of the Week 24: The start and restart of play



☆ 関連記事 ☆

「キックオフ時の主審の立ち位置」

「キックオフ時の注意事項」






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2328-fbbaabf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック