3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
なでしこジャパン vs 韓国女子代表(2016/03/02 リオオリンピック最終予選)の公式記録ほか


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



AFCの公式記録はこちら。
http://www.the-afc.com/afcasfeeds?fixtureid=9833&stageid=387&tMode=C&view=ajax&show=matchsummary
 


日本協会の公式記録PDFはこちら。
http://www.jfa.jp/national_team/nadeshikojapan/rio_olympic_2016_w_q/schedule_result/pdf/m04.pdf



Referee
ANNA-MARIE KEIGHLEY (NEW ZEALAND)

Assistant Referees
LATA I SIA KAUMATULE (TONGA)
MAYTE GARCIA (MEXICO)

Fourth Official
LUCILA VENEGAS (MEXICO)




多国籍な審判団。



ニュージーランドのアンナマリエ主審が提示したイエローカードは2枚。



前半24分04秒付近。

韓国代表14番(イ・ミナ選手)に出されたイエローカードはラフプレー。日本代表7番(川村 優理選手)がボールをプレーし終えたところに後方からレイトタックルしたプレーが「無謀に」行われたという判断。ただ、良く見るとイ・ミナ選手は止まろうとしたものの足を滑らせて川村選手に接触してしまった様子。タックルの「深さ」はそれほどではない、という感じ。



なので、主審は当初「気をつけましょう」くらいの注意をするつもりだったような雰囲気。しかし、逆側からほぼ主審と同じ距離で見ていたマイテ・チャベス副審からインカムで「後方からの悪質なレイトタックルだからカード対象のプレーじゃないの?」(あくまで私の推測)というような助言を受けて、イエローカードを提示した感じが否めません。(最初からカードを出すつもりなら、もっと早い段階からカードを取り出していたものと思われます。)



カードを提示する(ことになった)ので、日本代表にはフリーキックを行わないように指示してからカードの提示を実施しています。



前半41分23秒付近。

日本代表19番(上尾野辺 めぐみ選手)に出されたイエローカードもラフプレー。韓国代表14番(イ・ミナ選手)の横から遅れる形でアプローチ。これもレイトタックル。で、こちらはタックルが「深い」ので、イエローカードが提示されても仕方がないですね。

nadeshiko_20160302_001.jpg

伸ばした左足のひざと曲げた右足のひざでイ・ミナ選手の足を完全にロックしてしまった形です。遅れている上に深いしロックしてしまっているので、明らかに「結果的に相手競技者の危険となるプレーを行った」ということになると思います。




後半23分22秒付近。

近賀選手のハンドのシーン。チョン・ソルビン選手と交錯(ファウル性はなし)して倒れて手をついたところにボールが・・・。ボールが手に当たっていることは間違いありません。至近距離からのボールだったので、手がボールのほうに動いたというものではなかったように感じるのですが・・・。


nadeshiko_20160302_002.jpg


拡大すると・・・

nadeshiko_20160302_003.jpg

まぁ、静止画で見るとがっつりボールを押さえているように見えなくはないか、という感じ。でもねぇ、別角度の映像だと、近賀選手はボールを見て止めに行っているのではないことが明らかなんですよねぇ~。


nadeshiko_20160302_004.jpg

これをハンドをとるかハンドをとらないかについては、議論が分かれそうな気がします。ま、このPKから失点しなかったので、よかったのですが・・・。



月曜の試合では、主審にあたったボールが相手のカウンターになって失点し、今日は味方と交錯してファンブルしたボールが相手FWの目の前に落ちた上に、すごく狭い隙間を通されるという不運。その前に、倒れて手をついたところにボールが転がっていてハンドを取られるいう不運もありました。不運が重なってますねぇ~。明日の試合前に競技場近くの神社にでも選手全員でお払いに行って気持ちを切り替えたらどうですかね。







にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2346-15e52a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック