3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2016/03/20) 主審 × 2.0 (その1)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、所属する団が主催者の一員(幹事チーム)になっている、ある大会(U11カテゴリー)の主審を2本担当。



U11カテゴリーの試合だったし、試合時間も30分(15分ハーフ)だったので、あまりファウルはなかった。まったくなかった訳ではなく、アフターで相手選手にやや強めでチャージした選手や攻撃側選手の後ろから押さえた状態でヘディングの競り合いをした守備側競技者には、注意を入れるなどを実施して、同じようなプレーをしないようにマネジメントしたつもり。



私自身のパフォーマンスで特に大きなミスなどはなかったと思うので、会場で見かけた出来事や私が担当した1試合目の副審を担当してくださった方にアドバイスさせてもらったことなどを少々。



「副審はフラグを頭上で持ち替えてはならない。」

ま、こういう風に直接的には書かれていないのですが、意味はこの通りです。

競技規則 ガイドライン 第6条 副審 副審のシグナル

フラッグテクニックとチームワーク

(中略)
副審は、次のシグナルを示す方の手で旗を上げなければならない。状況が変わり、次のシグナルをもう一方の手で行わなければならなくなった場合、副審は腰より低い位置で反対の手に旗を持ち替える。
(後略)




例えば、攻撃側競技者がタッチラインと守備側競技者の狭い隙間をドリブル突破しようとしていて、ラインを割ってしまいそうだなぁ~と思って左手でフラグアップ(守備側ボールのスローイン示すため)の準備をしていたら、ラインを割る直前に守備側競技者の足にボールが当たって出てしまった。



ボールがラインを割ったので、思わずそのまま左手でフラグアップしてしまったけれど、ワンタッチがあったので右手で攻撃側ボールのスローインをシグナルしたい、という場合、頭上でフラグを左手から右手に持ち替えてはならず、フラグアップした左手をそのまま下ろし、腰より低い位置で右手に持ち替えてから、右斜め上にフラグを掲げて攻撃側ボールのスローインをシグナルしなさい、ということです。



副審を担当される時に、「できるだけ早くシグナル出さなきゃ!」と思っている方が多いと思うのですが、早く(慌てて)シグナルを出す必要はまったくありません。早く出すことは全く重要な要素ではなく、「主審とシグナルが一致している」ことのほうが遥かに重要なのです。



副審はあくまで主審の援助をする立場ですので、主審が明らかに間違っている場合を除き、原則として主審に合わせるつもりくらいでも大丈夫です。(明らかに間違えている場合はどのようにして主審に伝えるか、ということを試合前の打ち合わせで確認しておくことが必要です。)



なので、私の場合は試合前の打ち合わせで、
「タッチジャッジについては基本的に主審である私の方で小さくシグナルを出しておくので、それを見ながらシグナルを合わせてください。もし、私の方が間違えていると100%の自信がある場合は、首を振りながら私とは逆のシグナルを出してください。その場合は私がそのシグナルに合わせるようにしますから。」
というような感じのお話をさせていただくことが多いです。



逆に副審を担当する場合は、シグナルを出しきらず、いったんシグナルするほうの手でフラグを持って垂直から20~30度程度の角度でフラグを一旦停止させて、主審に対して「私(副審)はこちらのシグナルを出すべきだと考えていますよ~」というような「タメ」を作って主審とアイコンタクトをとり、お互い意見が一致していることを確認してから斜め上にフラグを上げます。



もし、ここで主審と意見が異なっていることが判明した場合は、フラグを下げた状態のままフラグを持つ手を変えて、主審のシグナルに合わせてシグナルを出します。(持ち替える分だけ主審のシグナルより遅れますが、そんなことは気にしません。)



競技規則 ガイドライン 第6条 副審

任務と責任

副審は、主審が競技規則に従って試合をコントロールすることを援助する。
(後略)


 

もし、試合前に主審が何も依頼してこないようなら、「どのような援助をしましょうか?」と聞いてあげてください。逆に主審を務める場合は、「何を援助してもらうたいのか?」を短い時間で端的に伝えられるように準備をしておきましょう。



長くなったので、続きは明日の更新で。



adidas(アディダス) レフェリーフラッグ JH399
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 12,096




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2363-5680426d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック