3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2016/03/20) 主審 × 2.0 (その2)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



昨日の記事の続きです。



我が団のホームグランドで行われたU11カテゴリーの大会を大会本部の席(ピッチ2面で開催していたので、両ピッチの本部(第4の審判員の席)とは違う席)から見ていたときの出来事。



トーナメント方式を採用した大会だったため、30分ゲームで決着しなかった場合は、ペナルティーマークからのキック、いわゆるPK戦が行われることになっていました。



で、PK戦やってるなぁ、と思って見ていると、ん、副審の立ち位置が違うよ~。そこは試合中のPK時に立つ場所であって、PK戦の時はもっとゴール側に寄って「ボールがゴールポスト間のゴールラインを越えたかどうか」をしっかり見ないといけないんですけどねぇ~、と、独り言。



PK戦の場合はこちら。
kicks_from_penalty_mark.jpg

PK戦の場合、ボールがフィールド側にはね返っても、インプレーになる訳ではないので、副審はタッチラインに戻る必要はありません。従って、ボールがゴールポスト間のゴールラインを越えたのかどうかがしっかり確認できて、かつキッカーやゴールキーパーのプレーの妨げにならない(視野に入らない)位置であるゴールラインとゴールエリアラインの交点が副審の立ち位置です。



試合中のPKの場合はこちら。
pk_2.jpg

試合中のPKの場合は、ボールがフィールド側にはね返ってインプレー状態が継続することになると、副審はタッチラインまで急いで戻る必要があるので、ゴールラインとペナルティーエリアラインの交点に立ってペナルティーキックを監視します。



詳しくは、過去記事 「副審の立ち位置の違い(ペナルティーキックとPK戦)」 参照。



以下余談。(こっちの余談のほうが重要かも)



ペナルティーキックからのキック(PK戦)とペナルティーキックでは、副審の監視項目も違っています。



競技規則はあとで載せますが、簡単に書くと

PK戦時は、ボールがゴールポスト間のゴールラインを越えたかどうかだけを監視します。ゴールキーパーの飛び出し違反は監視対象ではありません。ゴールキーパーの飛び出しの監視は主審の監視項目です。


試合中のPK時は、ボールがゴールポスト間のゴールラインを越えたかどうか、と、インプレー前にゴールキーパーがゴールラインから離れなかったかどうかを監視します。これは試合中のPKの場合、主審はキッカーの動作以外に、ペナルティーアークおよびペナルティーエリアへの他の競技者の侵入も監視しなければならないので、ゴールキーパーの監視を副審が担います。


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← へぇ~知らなかった、という方はクリックのご協力を。



競技規則 ガイドライン 第6条 副審

5. ペナルティーキック

副審は、ゴールラインとペナルティーエリアラインの交点のところに位置しなければならない。ボールがけられる前にゴールキーパーが露骨にゴールラインから離れて得点とならなかった場合、副審は旗を上げなければならない。 



6. ペナルティーマークからのキック

副審の1 人がゴールラインとゴールエリアラインの交点に位置しなければならない。その主たる任務は、ボールがラインを越えたかどうかをチェックすることである。
●副審は、ボールが明らかにゴールラインを越えたならば、特にシグナルを示すことなく、主審と目で確認を取らなければならない。
●副審は、ボールがラインを越えたかどうか明らかでない状況で得点を確認したとき、先ず旗を上げて主審の注意をひいてから、得点を認めなければならない。



ほら、ペナルティーマークからのキック(PK戦)の場合、「主たる任務は、ボールがラインを越えたかどうかをチェックすること」と書いてあって、ゴールキーパーがゴールラインから離れた場合に主審に知らせろとは書いていないでしょ?キッカーとゴールキーパーの2人だけなら主審がじゅうぶん監視できるでしょ、ということですね。



この違い、3級の審判員でも知らない方が結構います。なにを隠そう、私も2年くらい前に「PK戦時にGKの飛び出しを監視するのは、主審が原則」と知りました。


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 知らなかった方は、クリックしてね。


☆ 関連記事 ☆

「副審の立ち位置の違い(ペナルティーキックとPK戦)」


PK ~最も簡単なはずのゴールはなぜ決まらないのか?~
ベン・リトルトン
カンゼン (2015-12-17)
売り上げランキング: 38,514




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
目から鱗です
今までペナルティマークからのキックの時も、副審にGKの飛び出しをお願いしていました。目から鱗です。ありがとうございました。
2016/03/23(水) 21:03:05 | URL | 4級審判 #- [ 編集 ]
Re: 目から鱗です

4級審判 さん、コメントありがとうございます。

> 今までペナルティマークからのキックの時も、副審にGKの飛び出しをお願いしていました。目から鱗です。ありがとうございました。

これからもこのブログの応援をよろしくお願いいたします。

2016/03/23(水) 23:47:34 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2365-bf4ce417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック