3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2016/04/16) 主審 × 1.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、二男が卒業した中学校の部活の顧問の先生から依頼されて、雨の中、3種(U-15)カテゴリーの公式戦の主審を担当。試合中に「本降り」状態が何度も訪れたという感じ。4種の試合なら間違いなく試合を実施していないような雨とグランドコンディション。



試合会場となった中学校のグランドは雨の水が溜まって、コンディションは不良状態。開始早々、深めの水たまりに足が入ってしまい、水が浸みにくい人工皮革のevoSPEED 5.4 TT

の中ましっかり浸水してしまった。(涙)



でもこれで、コンディションの良い場所を選んでポジショニングしようという甘えた考えを試合早々に捨てることができた。(諦めがついた)



試合は、グランドコンディションが悪いせいもあってか、かなり荒れ気味になった。グランドがぬかるんでいるので、球際で滑ってアフターで身体を当ててしまうというプレーが散見された。



「不用意」と「無謀」の境目が難しい。また、滑ってアフターで相手競技者に当たることを「繰り返す」選手が多く、誰に何回注意したのかも途中で解らなくなってきて、3回注意で済ませてしまった選手もいたかもしれない。



一応、グランドコンディションが悪いことを考慮して、アフター系のファウルに関しては、1回目で「軽く注意」、2回めで「厳重注意」、3回目で「イエローカード提示」のつもりで考えていたのだけれど・・・。



結局、イエローカードは1枚も出さなかった。一応、コンディションが悪い中でもできるだけカードを出さないというゲームマネジメントを目指していたのだけれど、今この記事を書きながら改めて振り返ってみると、早い段階(2回目)でイエローカードを提示するということを2人くらいに実施していたほうが、トータルとしてアフター系のファウルはもう少し少なくできたんじゃないだろうか、そういうゲームコントロールのほうがよかったんじゃないかと。



上級審判員の方々の合同自主トレに参加させてもらったときに行うトレーニングで、「誰が何回めのファウルか?」という記憶しておくトレーニングメニューも時々行われるのだけれど、さすがに何人もの選手が複数回ファウルを繰り返すと覚えきれない!(軽微なファウル(トリッピングなど)はカウントしません。)



通常は、試合中に「あ、この選手はプレーが粗いからマークしておかなきゃ。」という選手が1~2名、多くても4人程度なので、マークできるのだけれど・・・。



ま、そんななかで、ファウルされた競技者の味方競技者がファウルした相手チームの競技者に対して、「あぶねぇだろぅが!」と声を荒げるシーンがあったので、笛を吹き直して「そういう言葉は要らないよ。(私が)ちゃんと(見て)ファウル認定しているでしょ。落ち着いて。」という注意を入れたり、ボールをプレーしようとしている相手選手のユニフォームを露骨に引っぱってプレーを阻止しようとした選手に「厳重注意」も実施。(ばっさりイエローカード提示でも良かったのかも知れないのだけれど、FWが相手陣地内で押さえたので、あまり「戦術的に」という要素がなかったため。)



そうそう、ボールがぬかるみにハマることが多かったせいもあって、ファウルされた選手がファウルを返すシーンも多かった。で、だいたいのケースが返すファウルのほうが目立ってしまっていた。なので、最初のファウルをファウル認定するとともに、先にファウルした選手(見掛け上強いファウルを受けた選手)に対して、「先に君がファウルしていたよ」と声かけすると、選手は素直にそのファウル判定を受け入れてくれたのだけれど、ベンチは「逆じゃないの?」と騒いでいる。(ま、片方のチームのベンチだけなんだけど。)



強い抗議という訳でなく、周囲に疑問を投げかけているような感じだったので、スルー。



雨でいろんな意味で大変な試合だったけれど、雨の中のゲームマネジメントというものを改めて考えることができて良い経験になった。



↑ 本日はPUMAのシューズを選択したので、ウェアもPUMAを選択。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ




スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2391-cb0b88c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック