3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判のトレーニング(その26)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



所属する地区の1&2級の審判員の方々が自主的に行っている合同トレーニングに、今回も参加させてもらった。3級の私は自宅に近い会場で行われる場合のみ参加させてもらっている。
 


本日のトレーニング・リーダーは I さん。



まずは、フィジカル・トレーニング。

最初のメニューはフットサルの体力テストのメニュー。私はフットサルの資格はまったく取得していないので、未知の世界。調べてみると、フットサルの体力テストは

・1000m走
・Speed test
・Agility test

の3種目で構成されている様子。



I さんが本日のトレーニング・メニューとして紹介してくださったのは、・Speed test と・Agility test。

・Speed test
10m間隔の距離を2往復、つまり40m。(フットサル1級の合格基準は10秒(女性は11秒)。2回の折り返し部分でのスピードロスをどれだけ抑えられるかが勝負。)

・Agility test
30mダッシュ(往)→折り返してサイドステップで10m(復)→折り返してサイドステップで10m(往)→折り返してバックステップで10m(復)→180度ターンして20mダッシュ(復)の合計80m。(フットサル1級の合格基準は20.5秒(女性は21.5秒)


本日のトレーニングでは、・Speed testを2セット実施し、そのあと・Agility testを2セット行ったが、実際のテストは・Speed test & ・Agility test を2セットとなる様子。



このあたりのことは、スポーツドクターを目指している若手整形外科医の方が、ブログで詳しく紹介してくださっているようなので、フットサルレフェリーの体力テストに関して詳しく知りたい方は、
2016年シーズン「フットサル1級審判員体力テスト」
のブログをご覧になられると良いと思います。



続いては、フィジカル・トレーニングにプラクティカルな要素が加わったメニュー。5m×5m程度のグリッドを2つ繋いで、ゴールライン側に小さなゴール(50cm間隔のマーカー)を置き、5人vs5人でボールを手でパスしてゴールを目指すゲーム。1人がレフェリー役。ファウルの現象が起きるたびにレフェリー役が笛を吹いて相手チームが攻めるゴールの向きをシグナル。



ファウルの内容は段階的に、
ボールを落としたら&ボールをピッチ外に出してしまったら
ボールを保持している状態で相手チームにタッチされたら
オフサイドポジションでボールを受け取ったら
という感じで増やしていく。



また、ファウルを犯した選手のファウルの回数が、1ターン内で
1回目・・・なし
2回目・・・イエローカード
3回目・・・レッドカード
という個々の選手のファウルの回数を記憶しておくトレーニングも併せて実施。



給水休憩後、セレモニー形式のフリーキックのプラクティカル・トレーニング。ロールプレイング形式で、参加者全員がレフェリー役を1回づつ。



今年度最初のトレーニングということで、あまり複雑なシチュエーションにしないように、という I さんからの牽制もあり、オフェンス役&ディフェンス役も意地悪な凝ったプレー(レフェリーが対応に困るようなプレー)は少なめだった。



そう、みんなレフェリーだから、どんなことをされるとレフェリーが困るか知っているので、タチが悪い。(笑)



最後に、参加者全員でミニゲームを楽しんで本日のトレーニングは終了。


adidas(アディダス)レフェリーカードステッカー JH401
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 75,012

↑イエローカード&レッドカードに貼り付けて直接メモしておくためのステッカー。(鉛筆で書けばあとから消しゴムで消せます。)


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2392-516dc131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック