3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
2016/2017年度の競技規則の改正項目の紹介(その3)

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日の記事も、2016/2017年度版の競技規則の改正項目の紹介です。



今日のお話は、一時的にフィールドを離れる必要があった選手を、できるだけ速やかにフィールドに復帰させ、数的不利となる時間を減少させることを目的としている(と思われる)改正の紹介です。



競技規則の第4条の本文側に
●主審は、競技者のフィールドへの復帰を認める前に用具が正されたことを点検する。
と書かれていたために、これまでは競技者が用具(スパイクやすねあて)を交換した場合、アウトオブプレーのタイミングでしかフィールドに復帰できませんでした。

しかし、2016/2017年度の改正で、第4の審判員または副審による点検を受けることができた場合、主審の承認を得てフィールドに復帰できるようになりました。



ただし、インプレー中に副審に用具の点検を求めてもオフサイド監視中に点検できる訳はなく、拒否されると思いますので、選手の方はご注意ください。(何らかの理由でプレーがしばらく止まっていることが確実な場合以外のタイミングでの点検は、ほぼ無理です。第4の審判員に点検してもらった上で、第4の審判員から主審にコンタクトをとってもらいましょう。)




続いて、懲戒罰となるファウルを受けて負傷し、簡単な治療でプレーに復帰できる場合、いちいちフィールドの外に出る必要がなくなりました。



間違えてはいけないのは、「懲戒罰」(つまり「警告」または「退場」)が出されたプレーの被害者の場合だけ。自爆した(例えばアフターで突っ込んで自分が怪我をした)選手や、「注意」で済まされたプレーの被害者は救済されません。(ただし、被害者の処置が行われている間に、その加害者の処置が完了していれば、これまでのゴールキーパーの処置中にフィールドプレーヤーの処置が済んでいればフィールドの外に出なくてよいケースと同様の扱いになると思われます。)



 
なんか、4種の試合でドクター(=「チーム関係者」)をフィールド内に呼び入れて、フィールド内で治療させて(いったん外に出さなければならないケースなのに)そのままプレーを続けさせる、という競技規則の適用誤りが増えそうな予感が・・・。



それから、カードが出なかったプレーで負傷して処置が必要となった場合は、これまで通りいったんフィールドの外に出てインプレー後に復帰となるので、ファウルされたほうのベンチからは当然「カードだろ!」とか「カード出せよ!」というクレームが増えるでしょうねぇ・・・。ま、ちょっと4審と協力してベンチコントロールしなければならない機会は増えそうかな、と。



ちなみにインプレー中にフィールド内に復帰できるのはタッチラインからのみで、ゴールラインからの復帰は認められませんので、ご注意ください。



ということで、今日の記事は、選手の復帰に絡む部分の改正点という視点で記事を書いてみました。



FC ワンタッチパッド Lサイズ お徳用 12枚入
白十字
売り上げランキング: 15,187

↑指導者の皆様、お願いですからドクターバッグの中に必ず止血パッドをご準備くださ~い。出血した選手をベンチに戻した際、素早く止血パッドで止血されて速やかにフィールドに戻ってきた選手をあまり見たことがありません。だいたい、出血している選手をベンチに戻すとベンチはあたふたしてしてます。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2424-80ba77b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック