3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ペナルティーキック時のマネジメントほか ・・・ Play of the Week 2016 Week 13


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



PK時に誰が違反したのか、PKの結果はどうだったか、ということで再開方法がどのようになるかが変わってきます。しかも、今年度2016年度からは、PK時のインプレー前にGKがゴールラインから前に飛び出した場合で、ゴールとならなかった場合には、単純にPKをやり直すだけではなく、GKを警告しなければならなくなりました。



2016年度版の競技規則の要約表
 law_14_001.jpg



それはさておき、PK時(PKを宣告するかどうかの判断を含む)には、かなりの重要な確認作業やマネジメント事項があるので、いざ本番で大きなミスをを犯さないためにも、できれば実際にロールプレイングして、ある程度審判経験の豊富な方(できれば3級以上の資格保有者)のチェックを受けておかれることをお薦めします。







以下、2010年の更新講習で配布された資料なので、GKの飛び出し時の警告については記載がありませんが、それ以外はそのままですので、ご参考にどうぞ。 

(2016.07.15 追記。7.14更新時には、2010年度に配布された資料のイメージを掲載していましたが、現段階で2016年度の改正で変更になっている部分の確認が完全にとれているわけではなく、混乱を招く可能性があると判断し、削除しましたので、ご了承ください。)




米国プロ審判協会の元記事はこちら。
Play of the Week 13: Encroachment - Penalty retake








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
いつも勉強させていただいています。
キッカーの競技規則に違反するフェイントを行った場合、結果にかかわらず、警告、間接にかわったように読み取りました。
所属する協会では改訂された競技規則の講習会が開催していないので読み込むと???部分が多いです。今までは、攻撃側または双方の違反があった場合、ゴールの時は”やり直し”と覚えていました。
2016/07/15(金) 18:13:09 | URL | 保護者3級 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし

保護者3級 さん、はじめまして(?)、コメントありがとうございます。

> キッカーの競技規則に違反するフェイントを行った場合、結果にかかわらず、警告、間接にかわったように読み取りました。

おぉ・・・、完全に見落としてました。
Orz

ご指摘ありがとうございます。ちょっと重大なミスなので、訂正記事をUPするとともに、この記事から2010年度の資料のイメージを削除しておくことにします。(控え選手がフィールド内に立ち入っていた場合の再開方法なども、あらためて確認する必要がありそうなので。)

やっぱり、雑に記事を作ってはいけませんねぇ~。更新の頻度を落とそうかなぁ・・・。


今後も、記事の誤りなどに気が付かれましたら、コメントでご指摘くださいますよう、お願いいたします。(あ、誤字脱字は笑って読み飛ばしてください。)


2016/07/15(金) 23:59:31 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
>更新の頻度を落とそうかなぁ・・・。
毎日楽しみにしているので、更新はぜひお願いします。
サッカー以外の更新も面白いですよ。

2016/07/16(土) 01:44:01 | URL | 保護者3級 #- [ 編集 ]
何時も楽しみにしております。

"頻度落とそうかな" なんて寂しい事言わないでください(^^)

わたしもこのHPを見て2年前に3級にアップしました。

まだまだな審判ですが、何時も勉強になってます。
今後も楽しみにしてます。
(私にはほぼ毎日アップするなんて出来そうもありませんが^^;
2016/07/16(土) 07:26:02 | URL | 白玉団子 #3SctSu1M [ 編集 ]
Re: タイトルなし

保護者3級 さん、白玉団子 さん、コメントありがとうございます。


お二人のコメント、素直にうれしいです。これからも、できるだけ毎日更新するように、頑張っていきたいと思いますので、引き続き応援くださいますよう、お願いいたします。


2016/07/17(日) 00:43:56 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
Pマークからのシュートについて
いつも貴ブログで勉強をさせて頂いております。

延長戦後などに行われるペナルティマークからのシュート(PK戦)での主審のジェスチャー(?)について教えて下さい。

何も問題なくシュートがゴールした際はとくに何もジェスチャーなどする必要はないと思うのですが、
仮にシュートしたボールがポストやバーに当たり、ゴールライン上ぎりぎりのところでキーパーがキャッチした場合。
ゴールインか否かの判断は副審の判断も仰ぐことになるのでしょうが、その結果、ノーゴールだった場合、主審はそのシュートがノーゴールであったことをどのように意思表示すればよろしいのでしょうか。
何もしなくて良いのでしょうか?でも、そのシュートがノーゴールだったのか、ゴールだったのか分からないと、次に蹴る選手やキーパーの意識にも影響を与えるので、何かしらの結果表示が必要だと思うのですが。
どうぞ、ご教示のほどよろしくお願い申し上げます。
2016/07/19(火) 12:53:58 | URL | おとーさんレフリー #- [ 編集 ]
Re: Pマークからのシュートについて

おとーさんレフリー さん、いつもコメントありがとうございます。

> 仮にシュートしたボールがポストやバーに当たり、ゴールライン上ぎりぎりのところでキーパーがキャッチした場合。
> ゴールインか否かの判断は副審の判断も仰ぐことになるのでしょうが、その結果、ノーゴールだった場合、主審はそのシュートがノーゴールであったことをどのように意思表示すればよろしいのでしょうか。

ゴールの時にゴールのコールと合図(センターマーク(サークル)を指す)は実施されないのでしょうか?

このゴールの合図をしっかり実施しておけば、ボールがゴールに入らなかった場合に「何もしない(ゴールのコールもしなければセンターマークも指さない)」ことがゴールではないことの合図になると、私は考えますが・・・。


2016/07/20(水) 22:03:08 | URL | tom3 #8M5qpgQ6 [ 編集 ]
ご回答ありがとうございます。
あ、
それすっかり、
というかまったくしてませんでした!!(汗)。
PKの経験があまりなかったもので、失礼しました(泣)。

なるほど。
ゴールした時はそのように合図をすればというか、
しなければいけなかったのですね。
これで忘れずに次回からはできるようになると思います。
ご教示、誠にありがとうございました(礼)。

毎日、昼休みに貴ブログを拝見して勉強しております。
貴ブログは、サッカー審判ブログのなかでは秀逸と思っておりますので、これからも頑張って下さい。

私も、しっかり勉強をつづけなければいけませんね(笑)
2016/07/21(木) 12:45:16 | URL | おとーさんレフリー #- [ 編集 ]
Re: ご回答ありがとうございます。

> ゴールした時はそのように合図をすればというか、
> しなければいけなかったのですね。

2016/2017年度の日本語版の競技規則の215頁をご参考に。

> 毎日、昼休みに貴ブログを拝見して勉強しております。

始業前の時間帯と昼休みの時間帯のアクセスが非常に多いです。

> 貴ブログは、サッカー審判ブログのなかでは秀逸と思っておりますので、これからも頑張って下さい。

応援よろしくお願いいたします。(ブログ村のバナークリックとamazonのリンクのご利用をぜひ!(笑))

> 私も、しっかり勉強をつづけなければいけませんね(笑)

一緒に精進していきましょう!

2016/07/22(金) 01:17:01 | URL | tom3 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2465-1ed1179c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック