3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録 (2016/07/17) 主審 × 2.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、三男の帯同で3種カテゴリーの練習試合の主審を連続で2本(50分ゲーム&40分ゲーム)連続で担当。



練習試合だけれど志願して担当させてもらった。というのも、対戦相手が長男&二男が卒業した学校で、先日も公式戦の帯同分のお手伝いをさせてもらった顧問の先生がお見えになるということで、これは他の予定をキャンセルしてでも、審判のお手伝いをしなければ、ということで。



ただ、両校とも新チーム(2年生)ということと、もともと両チームともファウルは少ないチームだったこともあり、2試合(A戦およびB戦)を通して、ファウルは少な目で軽微なものが多かった。一応、パンツのポケットには記録カードとともに、イエロー&レッドカードを準備して、試合中に提示できるようにはしておいたのだけれど、出番はなかった。



なので、今日の記事はあまり書くことがないのだけれど、1つだけ。



ある選手が相手チームの選手とのマッチアップ中、何かの拍子に長座状態になった。すぐ起き上がってプレーしたり、起き上がろうとしながらもボールキープしようとしていたならそのまま静観したのだけれど、完全に長座状態でボールをキープしようとしたため、笛を吹いて、間接フリーキックをコール。



選手には、「座ったままではプレーできないからね~」と、アドバイス。公式戦なら即ファウル扱いにはせず、「立ってプレーしましょう!」というような声をかけて、それでも起き上がろうとしなかった場合にファウル認定するのだけれど、練習試合ということもあり、少し厳しめにファウル認定。(教育的見地から)



座った状態のままでは、相手競技者は座っている競技者を負傷させないように配慮せざるを得なくなり、十分なプレーができなくなる。それはフェアプレーの精神には反しているし、自らを負傷の危険にさらすことでもあるので、「危険な方法でのプレー」に該当するため。



競技規則 第12条 ファウルと不正行為

危険な方法でのプレー

危険な方法でプレーするとは、ボールをプレーしようとするとき、(自分を含む)競技者を負傷させることになるすべての行為であり、近くにいる相手競技者が負傷を恐れてプレーできないようにすることも含む。
(後略)




4種の試合を見ていると、座った状態のままプレーを続けたり、あるいは四つん這いになったままプレーを続けても、ファウル認定されることが少ないので、その選手が「自らを危険にさらすというファウル」を犯しているということに気が付いていない選手が、結構います。



このブログを読んでくださっている方が、「自らを危険にさらすプレーは反則(ファウル)なんだ」ということを広く周知してくださることを願います。



あ、ちなみに危険な方法でのプレーで身体的な接触がない場合(自らを危険にさらすプレーを含みます)の再開方法は、「間接フリーキック」となります。


競技規則 第12条 ファウルと不正行為

2. 間接フリーキック
競技者が次のことを行った場合、間接フリーキックが与えられる:
• 危険な方法でプレーする。
(後略)




ということで、トータル90分主審を務めましたが、主な内容としてはこれくらい。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2477-bdfafe1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック