3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
セメダイン車止め用

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




コンクリート下地にコンクリート製の車止め(パーキングブロック)を固定する必要に迫られました。しかしアンカーを打ち込む工具などは持っていません。ホームセンターで工具をレンタルするということも検討しましたが、とりあえずセメダインを試してみることにしました。







3個のブロックを固定する計画でしたが、とりあえず左右の2個をセメダインで固定し、丸1日(24時間)経過後にチェックして問題なさそうだったので、残る一個のブロックもセメダインで固定しました。



下の写真は、残る一個(中央)のブロックの作業風景です。

parking_block_001.jpg


中央のブロックがところどころ欠けているのは、ブロックを固定しない状態で車のタイヤが当たったことでブロックがずれて割れが生じたものです。しっかりと固定された状態のブロックに車のタイヤが当たっても通常欠けたりすることはないと思います。


 
セメダイン車止め用 の箱に書かれているとおりの使い方をすれば、しっかりと接着できるようです。(まだ1週間ほどしか経過していないので、経過観察中ですが。)



使い方の概略をご紹介。(実際にお使いになる場合は、製品の箱の注意事項などをよく読んでお使いください)

1)接着面の汚れを取り除き、乾燥させる
  ↑接着面に水打ちはしない!
2)指定された分量を塗布する
3)塗布後なるべく早く圧着する
4)丸1日以上放置する



他の接着剤の場合、ドライアウト防止のために水打ちが必要なケースがあるようですが、この接着剤の場合は「乾燥」状態での使用(塗布)が指定されていることに注意。



それから、圧着時に接着剤がはみ出てくるので、あまり端まで塗布すると、接着剤がブロックからはみ出て固まるので、塗り方には工夫が必要かも。ま、はみ出た部分は固まってから削り取ってもよいのでしょうけれど。



さて、コンクリートブロックが1個1,000円~2,000円。セメダインが1,000円弱。3個のブロックを固定しても、5,000円でおつりがきました。



実は、固定しなくてもズレないパーキングブロックというものもあるのですよねぇ~。



ただ、値段がコンクリートブロックの比ではないんです。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2499-3a5117fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック