3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
タニタ 熱中アラーム TT-560(ホワイト) という商品


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



 
タニタ 熱中アラーム TT-560(ホワイト)
タニタ
売り上げランキング: 48,000


団で所有していることが判明した、TANITAの熱中アラーム。


tanita_tt562_001.jpg



未開封のままだったので、同封されているミニドライバーで電池カバーのビスを外し、同じく同封されていたボタン電池を挿入してみました。

tanita_tt562_002.jpg

電池を入れて表示を確認すると、「WBGT28.8℃」で「厳重警戒」の表示。ん、ここ日陰なんだけど・・・。



そこで、日向に置いてみると、「WBGT30.6℃」で「危険」の一歩手前の状態。

tanita_tt562_003.jpg

って、測ったのは午後2時半。低学年の全体練習を開始した午後1時の時点ではどうだったのだろう・・・。



その前に、正しい計測の方法を確認していなかったので、JFAの
「熱中症対策ガイドライン」(2016年3月10日発行)
で、確認しました。



[計測方法]
①必ずピッチ上で、WBGT 計の黒球が日影にならないように計測する。計測時の WBGT計の高さは、プレーする選手の年齢の平均身長の 2/3 とする。(例.中3男子の場合、168.8cm×2/3=113cm)
②計測する時間はできる限り試合開始の直前、かつロッカーアウトするまでに両チームに対応方法を伝達できるタイミングとする。
③試合中もピッチに近い場所で計測し続け、数値を把握する。
④ハーフタイム時(できる限り後半開始の直前)の数値により後半の対応方法を決定し、両チームに伝達する。
※原則として、前後半のプレー中に数値が変わっても対応方法の変更はしない。


(この「熱中症対策ガイドライン」は、2016/2017年度版の競技規則の日本語版付録に掲載されています。)



長いので、頭に入れるためにあえて簡単な文章にするとするなら、
「ピッチ内または限りなくピッチに近い場所の選手の胸の付近の高さで黒球を露出して計測し、試合が終わるまで計測し続ける。」
という感じになりますね。



はは、上の写真のように地面に置いた箱の上で測ってはいけませんでした。



忘れなければ、来週の練習の時に再度測ってみたいと思います。



ちなみに、前述の
「熱中症対策ガイドライン」(2016年3月10日発行)
には、

■WBGT=31℃以上の場合は、試合を中止または延期する。
やむを得ず行う場合は『JFA 熱中症対策※1』を講じた上で、[Cooling Break※2]を行う。
※中止や延期の判断は、試合前またはハーフタイム時に行うこととし、前後半のプレー中に試合を中止・延期はしない。試合前は大会の主催者または主管者、もしくはその代行者が必要に応じて主審と協議の上で判断し、ハーフタイム時は主審が大会の主催者または主管者、もしくはその代行者と協議の上で判断する。
※大会主催者は、中止や延期となった場合の対策や当該試合の取扱いについて予め規定しておくこと。


と書かれていますので、皆さまご注意くださいませ。







☆ 関連記事 ☆

「Cooling Break」




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2523-a9ef433e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック