3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
はじめて外耳炎に


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



数日前に、右耳内にかゆみを感じたため、いつものように小指を突っ込んで軽くお掃除。



これが大変な結果を招くことに。



右耳がときどき強い痛みに襲われることに。そのうち治まるかなと思って過ごしていたのだけれど、痛みはひくどころか「イテテ」と声を出すくらいまでの痛みに。そして耳より下の奥歯付近まで痛みは広がってきている感じ。



耳掃除をしていて、何度か出血してしまったことはありますが、別に耳が痛くなったことはありませんでした。今回小指で掃除した際、別に出血を伴ったわけではありません。



小指で掃除したとき、小指にそれなりの成果物が付着したため、その後特に耳のケアはしませんでした。(要するに、その後いじっていません。)



2日経過しても痛みがひかないので、土曜日の午後も診察してくれる近所の耳鼻科で受診。



耳鼻科医 「耳を引っ張ると痛みますか?」

私 「はい、痛みます。」

耳鼻科医 「では、確認しますね~。(といって私の右耳を器具で覗いてから)やはり外耳炎ですね。指って結構雑菌が多いんですよ~。」

その後、看護師さんによる点耳薬の処置(耳の中に5適の薬を投入して10分)のあと、再び耳鼻科医の診察を受け、1日2回の点耳薬と1日3回の抗生剤(と痛み止めと胃薬)の服用を命じられ、3or4日後にもう一度診せろとおっしゃる。


 
ちょっと指で耳を掃除してしまったために、大変なことになってしまった。



でも、きちんと耳鼻科医に受診してよかった。いま記事を書くためにネットで調べたところ、外耳炎を軽く見て放置していた場合、最悪難聴になったり髄膜炎になったりすることもあるようですので、みなさん耳に痛みを感じた時に耳を引っ張って更に痛みが増すようであれば、外耳炎を疑ってすぐに耳鼻科を受診しましょう!




↑耳が痛む場合は即座に耳鼻科医を受診することをおすすめしますが、どうしても時間がとれない場合には市販薬もあるようです。ただ、症状によってはかえって悪化させる可能性もあるようなので、くれぐれも使用にはご注意を。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2530-adfae8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック