3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
初期の「魚の目」かなぁ・・・


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



物心ついた頃から、足の裏にはいくつかタコがあるのだけれど、左足の親指の付け根付近に少々違和感が発生。見てみると、少し窪みができている。今のところ痛みはそれほど強くはないけれど、放置しておくと痛みが強くなってくるらしい。



魚の目自体は、中学生のころ、妹の足の裏にできたものを見たことがあったものの、自分の足の裏にできたのは初めて。



靴のサイズが合っていないと、魚の目ができやすくなる様子。



う~ん、練習指導用のシューズを puma evoSPEED 5.4TT (過去記事 「puma evoSPEED 5.4TT というシューズ」 参照)に変えたのが影響しているのかなぁ・・・。
 


実は、このシューズ、審判時に履く程度(1~2時間)ならまったく問題はないのだけれど、練習時に(4時間程度)履くと、足裏が少し疲れるなぁ、と感じていたんですよねぇ・・・。



とりあえず、恐らくまだ魚の目の初期段階だと思われるので、近くのドラッグストアーで安いスピール膏を購入してきて自分で処置してみることにしたのだけれど、なんだかいまいち。



やっぱり、amazon でベストセラー1位になっている

 



を買うべきだったかな。



そうそう、お子さんの足の裏に「魚の目」のようなものができた場合、魚の目と見極めの難しいうウイルス性の「ミルメシア」の可能性があるようです。その場合、市販の魚の目用の薬を使用すると、かえって症状が悪化するケースがあるようなので、お子さんの足に魚の目のようなものができた場合は、しっかり皮膚科医で診察してもらいましょう!



☆ 関連記事 ☆

「puma evoSPEED 5.4TT というシューズ」



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2536-4a529f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック