3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
乱暴な行為のサンプル(その12) (2016 J1 2nd 第14節 浦和 vs G大阪)

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第14節 退場に伴う アデミウソン選手(G大阪)の出場停止処分について

【処分理由】
2016年10月1日(土)2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第14節(浦和レッズ vs ガンバ大阪)の試合においてアデミウソン選手は主審より退場を命じられた。
(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、
同選手が右手で相手選手の脇腹を打った行為は、「乱暴な行為」に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする。






これ、廣瀬 格主審のパフォーマンス、素晴らしいですよね。牧野選手とアデミウソン選手の両者がもつれたのを確認した直後、「何か起きるかもしれない」という予測をして、猛ダッシュで両者に駆け寄ってきています。



あの場所で、殴ろうとしたのを見られたら、シラを切るのは無理でしょう。


(これより追記)

競技規則 2016/2017 第12条 ファウルと不正行為

乱暴な行為

乱暴な行為とは、身体的接触のあるなしにかかわらず、競技者がボールに挑んでいないときに相手競技者に対して、あるいは、味方競技者、チーム役員、審判員、観客またはその他の者に対して過剰な力を用いたり粗暴な行為を行う、または、行おうとすることである。

加えて、競技者がボールに挑んでいないとき、意図的に相手競技者やその他の者に対して頭や顔を手や腕で打つ場合、その力が微小なものでない限り、乱暴な行為を犯したことになる。




アデミウソン選手の行為は、アウトオブプレー中に行われたものなので、上記の文章に抵触します。牧野選手のリアクションがオーバー気味ですが、上記の条文にある通り、粗暴な行為を行おうとした時点でレッド確定です。


(追記ここまで)



牧野選手のリアクションがオーバー気味ですが、「過剰な力で殴ろうとした」時点で「レッド確定」です。(競技規則的には、「打とうとした」ということになります。) ( ← こちらはインプレー中の場合のお話。ということで、以下の条文は参考として残しておきます。)



競技規則 2016/2017 第12条 ファウルと不正行為

1. 直接フリーキック

競技者が次の反則のいずれかを不用意に、無謀に、または、過剰な力で犯したと主審が判 断した場合、直接フリーキックが与えられる:
• チャージする。
• 飛びかかる。
• ける、またはけろうとする。
• 押す。
• 打つ、または、打とうとする(頭突きを含む)。
• タックルする、または、挑む。
• つまずかせる、または、つまずかせようとする。
(後略)




この試合の公式試合データはこちら。
2016 J1 2nd 第14節 浦和 vs G大阪



上記GIF動画の元になっているスカパー!Jリーグ[公式]アカウントのハイライト映像はこちら。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

 



☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
拝見しました
こんにちは、たかです。

このシーン、「槙野は相変わらずオーバーリアクションだな」と思いましたが、、「過剰な力で殴ろうとした」時点でレッドの対象なんですね。勉強になります。

浦和優勢の試合ではありましたがこの退場で試合の行方は決定的になりましたね。
2016/10/20(木) 14:13:26 | URL | たか #4rhKAmu. [ 編集 ]
Re: 拝見しました

たか さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

> このシーン、「槙野は相変わらずオーバーリアクションだな」と思いましたが、、「過剰な力で殴ろうとした」時点でレッドの対象なんですね。勉強になります。

すみません、今日の記事でも触れているのですが、本来掲載すべき条文を間違えて記事をUPしてしまいました。(アウトオブプレー中の出来事なのに、インプレー中に関する部分をUPしてしまっています。)

ただ、アウトオブプレー中でも、「粗暴な行為を行おうとした」時点でレッド確定です。


2016/10/20(木) 23:26:54 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2569-50a7cf0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック