3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
競技規則 2016/2017 質問と回答(16.07.15) の 第14条に関する部分


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



 
昨日に引き続き 競技規則 2016/2017 質問と回答(16.07.15) の紹介です。本日の記事では、第14条の部分に関して紹介します。




第 14 条 ペナルティーキック

Q1: ペナルティーキックが完了(終了)するのはどのタイミングか?

 ゴールキーパーが保持したときを含めボールの動きが止まった時、ボールが境界線から出てアウトオブプレーになったとき、または、主審がプレーを停止したとき、ペナルティーキックは完了(終了)する。


Q2: ペナルティーキックを行うキッカーが不正なフェイントをした場合、ボールがゴールに入っても、相手競技者に間接フリーキックが与えられるのはなぜか?

 キッカーがボールをける状態に入った後、その動作を意図的に止めるというフェイントをして利益を得た場合、キッカーは、競技規則に反する行為を行ったことになる。これは意図的な反スポーツ的行為であるため、警告の対象となると共に、その競技者が再び得点の機会を得ることはふさわしくないため、相手競技者に間接フリーキックが与えられる。


Q3: ペナルティーキックを行うときにゴールキーパーが競技規則に違反し、ボールがゴールに入らずキックをやり直しとなった場合、ゴールキーパーが警告の対象となるのはなぜか?

 ボールがキックされる前にゴールキーパーがゴールラインから前方に動くことは(または、その他の方法で違反した)ペナルティーキックの結果に直接影響するものである。
 キッカーのフェイントに対する罰則を厳しくして警告としたが、これと整合性をとることになり、さらには、ゴールキーパーがキックの前に前方に動くなどの行為を抑止することにつながる。


Q4: 早く侵入した競技者に警告を与えないのはなぜか?

キッカーまたはゴールキーパーの競技規則による不正行為は、ペナルティーキックの結果に直接影響する場合がある。しかし、他の競技者の侵入は、ペナルティーキックの結果に直接影響しないので、警告に値する不正とは言えない。


Q5: ボールを後方にけった場合、間接フリーキックを与えるのはなぜか?

 競技規則は、ペナルティーキックの場合ボールを前方にけることを求めている。前方にけらなければ手順のとおりにならず、得点にはならず、相手競技者に間接フリーキックが与えられる。
 ペナルティーキックが後方にけられたボールがシュートされゴールに入った場合、ペナルティーキックから直接得点したわけではないので、この違反があってもキックを再び行うことはない。


Q6: ペナルティーキック時、キッカーの不正なフェイントとゴールキーパーがゴールラインを離れるのが同時に起きた場合、主審はどうするか?

 得点となろうとなるまいとキッカーは警告され、プレーは間接フリーキックにより再開される。キッカーの不正なフェイントによってゴールキーパーが動くことになったので、ゴールキーパーを警告する必要はない。



ペナルティーキックに関しては、かなり大きな見直しとなっていますが、競技規則に見やすい要約表が掲載されていますので、転載しておきます。


law_14_summary_table_001.jpg 
(クリックで拡大します。)


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  



PK ~最も簡単なはずのゴールはなぜ決まらないのか?~
ベン・リトルトン
カンゼン (2015-12-17)
売り上げランキング: 409,449





☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2582-91c715fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック