3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
攻撃的な、侮辱的な、または下品な発言や身振り(?)のサンプル(その1) (2016 J1 2nd 第16節 G大阪 vs 新潟)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第16節 退場に伴うレオ シルバ選手(新潟)の出場停止処分について

【処分理由】
2016年10月29日(土)2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第16節(ガンバ大阪 vs アルビレックス新潟)の試合において レオ シルバ選手は主審より退場を命じられた。
(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同選手が異議を示しながら動かした右手で警告のカードを持った主審の左腕を叩いた行為は、「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする。






この行為をどう見るか。



このシーン、スカパーのハイライトでは省略されているのですが、G大阪の岩下選手のファウルがイエローカード(チャンス潰し)止まりだという岡部拓人主審の判定に対し、決定機の阻止にあたるのではないか?と抗議しにいったら、ついうっかりイエローカードを持っている主審の腕に手が当たって、自分が退場を命じられることになってしまった、という感じです。(もちろん、これはあくまでレオ シルバ選手の立場で考えた場合。)



現地で観戦されていた方が、そのシーンをyoutube にUPしてくださっているので、ぜひそちらもご確認ください。





インストラクターから、試合中に懲戒処分をした場合、審判報告書に記載する際には、競技規則に書かれている言葉を使って起きた事象を説明するように求められます。



「 言葉または行動により異議を示した。」と判断するのであれば、懲戒罰は「警告」止まり。



「 攻撃的な、侮辱的な、または下品な発言や身振りをした。」と判断するのであれば、懲戒罰は「退場」。



レオ シルバ選手が主審の判定に対し、攻撃的な発言と身振りを行った、という言葉が規律委員会が発表したプレスリリースにはありませんね。



規律委員会としては、現場で判断(判定)を下した主審の判断は尊重されるべきで、主審の判断(判定)を重大な誤りとして取り消した上で公式記録から削除するほどのものとは思わないが、ちょっと処分が重すぎるんじゃないの?という感覚が反映されている処分理由の文面のような気がします。(あくまで私個人の感想です。)



ということで、サンプルに入れるべきなのか疑問が残るので、この記事のタイトルには一応疑問符を入れておくことにします。



この試合の公式試合データはこちら。
2016 J1 2nd 第16節 G大阪 vs 新潟


 
上記GIF動画の元になっているスカパー!Jリーグ[公式]アカウントのハイライト映像はこちら。









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
この試合一枚目のレッドカードも厳しい物だと感じました。シュミレーションはないと思います。
2016/11/26(土) 10:49:58 | URL | ブラック #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし

ブラック さん、いつもこめんとありがとうございます。

> この試合一枚目のレッドカードも厳しい物だと感じました。シュミレーションはないと思います。

そうなんですよねぇ~。明らかにボールをプレーしようとはしていない選手からチャージされて倒れたように見えるんですよねぇ・・・。ま、思わぬ形でカウンターになってしまったので主審のポジショニング(距離&角度)が悪かったことに起因しているんじゃないか、と思われますが。

審判検索
http://j-player.main.jp/referee_811015TakutoOKABE.htm
によると、岡部主審はこの試合以降、Jリーグの割り当てを受けていないので、もしかすると「研修」を受けているのかも・・・。


2016/11/27(日) 01:32:21 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2605-38f182e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック