3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
Modern Era Football (2001 - 2016)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



5回に分けて、IFABのサイトにある、サッカーの競技規則の歴史について書かれている文章をラフに紹介してきましたが、今日の記事で最後です。(明日、まとめの記事をUPしますが・・・。)



現代のサッカー (2001 - 2016)

2001

ゴールデンゴール方式

正規のプレー時間が終了したのちに行われる、延長戦において、最初にゴールを記録したチームが勝者と宣言される。



2002

主審

主審は、重傷を負った場合には試合を中止し、怪我をした競技者がフィールドから離れたことを確認する。負傷した競技者は、試合が再開した後にのみフィールドに復帰することができる。

ジャージの広告は管理される

2002年現在、どのような形式の広告も選手ジャージでのみ許可されている。



2004



According to the rules of a particular competition, matches are played on both natural or artificial turf.
特定の競技会規定に従って、天然または人工の芝で試合が行われる。

ジャージを脱ぐ

得点後のパフォーマンス時にジャージを脱いだ競技者は、反スポーツ的行為として警告される。



2005

主審の決定の変更

主審は、試合を再開していないか、または試合を終了していない限り、決定が正しくないと判断した場合や、副審の助言により、判定を変更する可能性がある。



2006

イエローカード

競技者が以下のいずれかの罪を犯した場合、警告されイエローカードが提示される。反スポーツ的行為、言葉や行動による異議、繰り返し競技規則に違反する、プレーの再開を遅らせる、コーナーキック、フリーキック、スローインでプレーが再開されるときに既定の距離守らない、主審の許可なしにフィールドに入ったり、復帰したり、意図的にフィールドを離れる。

退場

選手、交代要因、交代して退いた競技者は、次のいずれかの反則を犯した場合、レッドカードが提示され退場を命じられる。著しく不正な行為を犯す、乱暴な行為を犯す、相手競技者または他の人に唾を吐く、相手チームの得点または決定的な得点の機会を阻止する、意図的にボールを手で扱い(自分たちのペナルティーエリア内にいるゴールキーパーを除く)相手チームの得点または決定的な得点の機会を阻止する、フリーキックまたはペナルティキックで罰せられる反則でゴールに向かっている相手競技者の決定的な得点の機会を阻止する、攻撃的な、侮辱的な、または下品な発言や身振りをする、同じ試合の中で2つめの警告を受ける。

レッドカードを提示されて退場を命じられた競技者、交代要員、または交代して退いた競技者は、フィールドの周辺とテクニカルエリア周辺から離れなければならない。



2016

大がかりな変更

IFABはデビッドエルレーを選出し、競技規則の書き直しを監督しました。最新の更新は、規則をより明確にし、矛盾する解釈の対象となることが少なくなり、競技規則および解釈のセクションから10,000語以上の言葉が削除され、大幅に短くなることが期待される。さらに、男性代名詞のみを使用するのではなく、新しいリビジョンはジェンダーに中立です。

最近の競技規則のアップデートでは、主審だけでなく、世界中のサッカーファンにとってもルールを理解しやすくするという目標がある。内容、言語、外観の面で再設計された現在の形の規則本は、IFABの130年の歴史の中で技術委員会によって承認された最も広範な改訂の結果である。




以下、原文。


Modern Era Football (2001 - 2016)

2001

THE GOLDEN GOAL

During the period of extra time played at the end of normal playing time, the team which scores the first goal is declared the winner.



2002

THE REFEREE

The referee stops the match in case of serious injury and makes sure the injured player is removed from the field. The injured player may return to the field only after the match has been restarted.

ADVERTISING ON JERSEYS REGULATED

As of 2002, any form of advertising is only allowed on the players’ jerseys.



2004

TURF

According to the rules of a particular competition, matches are played on both natural or artificial turf.

REMOVING JERSEYS

A player who removes his jersey during goal celebration is cautioned for unsporting behaviour.



2005

CHANGING REFEREE DECISION

The referee may change their decision upon realising that it is incorrect or, at their discretion, on the advice of an assistant referee, provided that they have not already restarted play or terminated the match.



2006

YELLOW CARD

A player is cautioned and shown the yellow card if he is guilty of any of the following: unsporting behavior; dissent by word or action; persistent infringing the Laws of the Game; delaying the restart of play; failure to keep the required distance when play is restarted with a corner kick, free kick or throw-in; entering, re-entering or deliberately leaving the field without the referee's permission.

SENDING-OFF

A player, substitute or substituted player is sent off and shown the red card if he is found guilty of any of the following: serious foul play; violent conduct; spitting at an opponent or any other person; denying a goal or an obvious goal-scoring opportunity to the opposing team; deliberately handling the ball with his hands (does not apply to a goalkeeper within his own penalty area); denying an obvious goal-scoring opportunity to an opponent on the move towards the player's goal with an offence punishable by a free kick or a penalty kick; using offensive, insulting or abusive language and/or gestures; receiving a second caution in the same match.

A player, substitute or substituted player who has been sent off and shown the red card must leave the vicinity of both the field of play and the technical area.

 

2016

A MAJOR CHANGE

The IFAB selected David Elleray to oversee the rewrite of the Laws of the Game. The most recent update is expected to make the laws clearer, less subject to contradicting interpretation and, with over 10,000 words removed from the Law and Interpretations sections, also significantly shorter. Additionally, rather than using masculine pronouns only, the new revision will be gender-neutral.

The recent update to the Laws of the Game has the goal to make the rules easier to understand not only for the referees, but also to fans of football worldwide. The Law book in its current shape, redesigned in terms of content, language and appearance, is the result of the most extensive revision approved by the Technical Subcommittee in the 130 year history of The IFAB.








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2645-2959b57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック