3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
オブストラクションとインピーディングの違い


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




コメント欄にご質問をいただいたので、記事にさせていただきます。



サッカーでは、ボールが自分のプレイエリア内に存在している場合に限り、相手競技者の動きをブロックすることが許されています。(「スクリーン」プレーと呼ぶこともあります。)



で、ボールが自分のプレイエリアにはなく、そして自分がボールをプレーしようとせずに、ただ単純に相手競技者がボールに向かうことを妨げることを、現在の英語版の競技規則では「impede」という動詞を使って「反則」だと定義しています。



ここからは推測なのですが、古い競技規則では、このimpedeという動詞の代わりに、「obstruct」という動詞もしくはその名詞形である「obstruction」という単語が使われていたのではないでしょうか。(少なくとも2004年度版の英語版の競技規則では既にimpedeが使われています。)



ですので、結論からいうと、サッカーで相手競技者の進行を妨げる反則のことを、昔は「オブストラクション」といったのだけれど、現在は競技規則の言葉を正しく使用して表現するなら「インピーディング」となります、ということですね。



で、これまでは「身体的な接触を用いずに相手競技者の進行を妨げた場合」は「インピーディング」として間接フリーキックで罰せられる反則で、「身体的な接触を用いて相手競技者の進行を妨げた場合」は「ホールディング(相手競技者を押さえる)」として直接フリーキックで罰せられる反則という感じでした。



しかし、2016/2017年度の改正で、

直接フリーキックで罰せられる反則の1つに、
身体的な接触によって相手競技者を妨げる。
・impedes an opponent with contact
が新たに追加されました。



そして、間接フリーキックで罰せられる反則のほうは、
身体的接触を伴わずに、相手競技者の進行を妨げる。
・impedes the progress of an opponent without any contact being made
という形で、アンダーラインの部分が追加されました。



つまり、ボールがプレイエリアにない状態で相手競技者の進行を妨げた場合、身体的な接触があれば「直接FK」で、身体的な接触がなければ「間接FK」で罰せられる反則になりますよ~、という形になりました。



もしかしたら、身体的な接触を用いて相手競技者の進行を妨げているのに、間接FKで罰してしまっていることが散見されていたので、両者を区別しましょう、ということで文章が見直されたのかもしれませんね。



☆ 関連記事 ☆

「オブストラクション(インピーディング)」



[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS TIMERS11国内メーカー1年保証つき  RFT-100-1JF
CASIO(カシオ) (2007-03-22)
売り上げランキング: 94





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2705-428e0268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック