3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
(問題)オフサイド? or オンサイド? 【CLIP05】

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ





本日も、過去記事 「米国プロ審判協会版のオフサイド判定テスト」 で紹介した、米国プロ審判協会が作成したオフサイドの判定テストの映像の紹介です。



ファイルサイズの関係で映像が少し小さいので、よ~く目を凝らしてご覧ください。
赤い服の選手がオフェンス役、黄色い服の選手がディフェンス役です



(クリックでGIF動画がスタートします。動画は2回だけ繰り返します。)



これまでCLIP01からCLIP04まで4問紹介しましたが、正解率が低いです。



まず、目が錯覚しているということを認識する必要があります。(フラッシュラグ錯視、フラッシュラグ効果)。ですので、フラッシュラグの補正をしなければなりません。CLIP01~04の映像でどの程度の補正が必要なのか、ということをご確認ください。



そして更に、過去記事を1つ紹介しておきます。

「「if doubt no flag」 という言葉。」

このリンク先の記事をご確認ください。



フラッシュラグ錯視の補正と、「if doubt no flag.」。



この2点を踏まえた上で、あなたの判断は?(どなたでもご参加いただけます。)

1)間違いなくオフサイドであると判断しフラグアップ。
2)オフサイドのような気がするのでフラグアップ。
3)オフサイドではないような気がするので何もしない。
4)間違いなくオンサイド。何もしない。



回答の入力にご協力ください。







正解の前に、本日もバナークリックのご協力のお願いです。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックはお済ですか?




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 下の正解をご覧になる前に必ずバナークリックをお願いいたします。





それでは、正解です。



正解は「オンサイド」です。



(クリックで解説映像が2回流れます。)



かなり「オンサイド」を選択するように誘導したつもりですが、皆さん正解を選びましたか?



まだオフサイドに見えてしまうという方は、「目は錯覚を起こしている。補正が必要なんだ。」 ということを意識して映像をご覧になり、実際の現場でもフラッシュラグ錯視を補正した上でオフサイドの判定を行ってください。

(実際の現場では、DFがFWと同じ方向に動いているケースも多いので、フラッシュラグ錯視の補正が必要なケースはそれほど多くはありませんが、まったく無い訳ではありません。)



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 記事の作成にかなり手間がかかっているのでクリックのご協力をぜひ。
  


ダヴ ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア つめかえ用 360g×4個セット
ユニリーバ・ジャパン (2016-10-05)
売り上げランキング: 68
 




☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2715-7e6460f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック