3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2017/04/08) U10


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日の練習は、全学年体育館。低学年(新2年生、8名)の全体練習は、Sコーチが担当。午後2時からの高学年(新3~5年生)の全体練習はTコーチが担当。



2時30分からの学年別メニューで、新4年生(2名)と新3年生(6名)の計8名を担当。



最初は、8人を2チームに分けて、TIC TAC TOE。



ちょっと新3年生には難しいかな、とは思いながらも丁寧に説明を入れながら実施。やっぱり、自分のチームのことしか見えていない。相手チームが優位になったときに、どう邪魔をするかというところまで考えられていない様子。



ということで、何度かフリーズ&ロールバックして全員で状況を確認しながら「どうすればよかったのか?」というような検証も実施。



メニュー終了後には、チームメイトに対して短い言葉による的確なコーチングが大切だということ、それはサッカーの試合中にも通じるんだよ、というようなお話をして給水休憩。



続いて、2人組でスローイン、パントキック、ドロップキックを確認。体育館なので、それほど遠くない距離でミートさせることを中心に実施。



その後、あらかじめ準備しておいたウレタンマットを3枚(うち1枚は壁の防御用)を使って、オーバーヘッドキック(バイシクルキック)とダイビングヘッドの練習。オーバーヘッドキックは、ウレタンマットの端に立って自分で頭の高さにボールを放り投げる形、ダイビングヘッドはウレタンマットの端で私が顔の高さで保持しているボール突っ込んでくる形で実施。



給水休憩後、7m四方のグリッドの四隅にコーンを置いて、2チーム対抗でリレー形式のドリブル系メニュー。単純なドリブルやボールタッチ、マルセイユ・ターンなども入れながら。



最後に、15分×2本のミニゲームを実施して、練習終了。(3時45分)



 ← フラットマーカーはボールを使うメニューの時には有効ですが、TIC TAC TOEには不向きです。(置き場所として目立ちにくい)




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2731-1e65a8ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック