3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判のトレーニング(その29)

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



所属する地区の1&2級の審判員の方々が自主的に行っている合同トレーニングに、今回も参加させてもらった。3級の私は自宅に近い会場で行われる場合のみ参加させてもらっている。



前半はフィジカル系のトレーニング。



まずは、セルフでウォーミングアップ&ストレッチ。私は、その日試合を担当して、ふくらはぎにかなり疲れが出ていたので、少し軽めのアップ。



続いてラダーを使って俊敏性のトレーニング。体幹を意識しながら。身体の軸がブレないように。



その次が、紹介を兼ねてフットサルのフィットネス・テストを、1級基準で。(涙)

(2017.04.22 追記。Ariet Test と呼ばれるものです。

当然、私は1級基準では走れていません。
追記、ここまで。)



クールダウンを兼ねて、体幹トレーニング。



私が参加した回のなかで、1、2位を争うハードなフィジカルトレーニングだった。



給水休憩後は、プラクティカル・トレーニング。



まず最初は、オフサイド判定(フラッシュラグ)。

01_001.gif

こんな感じのもの。これに副審のフィジカル系のトレーニングを追加した形。



副審役の参加者がフラグをもって実際に判断し、反対側で上級審判員の方がチェック。結構、みなさんディフェンス役の選手のかかとの位置がオフサイドラインになることと、フラッシュラグの補正に苦労されていましたね。



私は、これまでに何度かこのトレーニングを受けているし、米国プロ審判協会の映像も記事にしてUPしているので、チェックしてくださった上級審判員さんと意見が分かれるということはありませんでした。
\(^o^)/



次は、ペナルティーエリア境界付近のディフェンスファウルが起きたという設定でのプラクティカル。



ファウルの判定から懲戒罰の処置などをロールプレイングで実施し、そのパフォーマンスを上級審判員の方がチェックしてくださった。



最後に、参加者全員でミニゲームを楽しんで、この日のトレーニングは終了。







にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
以前審判のトレーニングの記事で1級基準が75メートル15秒で25メートル15秒を×10本と書いてましたが、これが40本でも同じ基準タイムなんですか?

だとしたら、本当に1級の審判員の方はすごいですよね!それを一緒に走るブログ主さんもすごいです!
2017/04/22(土) 07:29:24 | URL | たか #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし

たか さん、いつもコメントありがとうございます。

> 以前審判のトレーニングの記事で1級基準が75メートル15秒で25メートル15秒を×10本と書いてましたが、これが40本でも同じ基準タイムなんですか?

それは、サッカーの1級のフィットネステストで、今回のはフットサルのフィットネステストの紹介でした。ちなみに、その内容は言葉で説明するのが、非常に難しいので、メニューの紹介は省略させてもらいました。
m(_ _)m

> だとしたら、本当に1級の審判員の方はすごいですよね!それを一緒に走るブログ主さんもすごいです!

そのフットサルのフィットネステストにおいて、フットサル1級基準の制限時間内で走れていたのは、最初のほうの数ターンだけです。足もギリギリの状態でしたが、心肺機能もギリギリの状態だったので、ケガしないように途中あえて基準タイム内では走らないようにしたり、心肺的にきつくなったときは1往復休んだりしましたよ~。

今、コメントの返信を書きながら調べたら、youtubeに映像がありましたので、記事本文に追記で入れておきますね。

2017/04/22(土) 21:04:44 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
そうなんですか!ありがとうございます!

本文追加もありがとうございます!

自分も負けないように頑張ります!
2017/04/25(火) 18:08:51 | URL | たか #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2733-2b4a27b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック