3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
オフサイド(相手競技者を妨害する) ・・・ Play of the Week 2017 Week 5


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日の記事では、オフサイドの「相手競技者を妨害する」に関係するお話です。下の競技規則のアンダーラインをつけた部分が絡んできます。



競技規則 2016/2017 第11条 オフサイド

2. オフサイドの反則

ボールが味方競技者によってプレーされたか触られた瞬間にオフサイドポジションにいる競技者は、次のいずれかによってそのときのプレーにかかわっている場合にのみ罰せられる:
(中略)
• 次のいずれかによって相手競技者を妨害する。
明らかに相手競技者の視線を遮ることによって、相手競技者がボールをプレーする、または、プレーする可能性を妨げる。
・ ボールへ向かう相手競技者に挑む。
・ 自分の近くにあるボールを明らかにプレーしようと試みており、この行動が相手競技者に影響を与える。または、
相手競技者がボールをプレーする可能性に影響を与えるような明らかな行動をと る。
(後略)




英語版の 「interfering with an opponent 」の部分の訳語が、2016/2017年度版より「相手競技者に干渉する」という、ややあいまいな表現から 「相手競技者を妨害する」というかなり競技者の意図を見極める必要がある訳語に変更になっています。



ちなみに、2016/2017年度版の競技規則の「すべての改正点の詳細」のところにある日本協会の解説には下のような解説が載っています。

日本協会の解説
これまで“Interfering with”を“干渉する”と訳していたが、オフサイドになる反則の考え方や解釈が変わってき たため、これを“妨害する”と訳すこととした。




書かれている通り、この「 interfering with an opponent 」の解釈(特にGKに対する妨害)は米国プロ審判協会のレビュー系の記事でも微妙に変化しているように感じます。(うまく説明できませんが。)



で、とりあえず、現在の解釈において、下の2つのプレーは「オフサイドではない(ゴールキーパーを妨害していない)」という判断になるようです。





オフサイドポジションにいた攻撃側競技者は、自分がオフサイドポジションにいることを認識していて、ボールに触れてオフサイドになってしまうことを避けるためかがむ動作をしています。



この時、オフサイドポジションにいた攻撃側競技者はゴールキーパーの視野の中にはいますが、その視野の中でボールを隠してしまってはいません(視線を遮ってはいない)。また、ボールをプレーする素振りを見せている訳でもなく、その動作によってゴールキーパーがボールをプレーする可能性に影響を与えている訳でもない、従ってオフサイドの反則にはならず得点が認められるという判断。



次の映像も、オフサイドポジションにいた攻撃側競技者は、相手競技者(ゴールキーパー)の視線を遮ることによって、相手競技者がボールをプレーする可能性を妨げていないし、相手競技者(ゴールキーパー)の動きに影響を与えるような明らかな行動をとったわけでもない、という判断。



元記事では、ボールがゴールに入った際、オフサイドポジションにいた攻撃側競技者がゴールキーパーの視野を遮った可能性があると判断した副審は、「何もしないでその場にとどまって、主審が問題なかったこと確認するまで動かない。(フラグアップも得点の動作もしない)」という the excellent standard practice を実践しているとベタ褒めしています。



「ボールがゴールに入った際、副審の位置から見て、オフサイドポジションにいた攻撃側競技者がゴールキーパーの視野を遮ったことが疑われる場合、副審は(オフサイドを意味する)フラグアップはせず、また得点を意味するハーフウェー方向へのランニングも実施せず、その場にとどまって主審とアイコンタクトを取る(場合によっては主審を呼んで確認する)」というのが現在のスタンダードです。ご存じなかった方は、ぜひ覚えておいてください。



米国プロ審判協会の元記事はこちら。
Play of the Week 5: Offside - Interfering with an Opponent dialogue



molten(モルテン) レフェリーグッズ アシスタントレフェリーフラッグ QF0020
molten(モルテン) (2012-03-29)
売り上げランキング: 175,477
 ↑ 伸縮式ポール!




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2741-2d608996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック