3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2017/05/21) 主審 × 2.5


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は、三男の部活のホームグランドでの練習試合の主審を5本(すべて25分ハーフ)担当。



というのも、対戦相手は、私がお手伝いしている少年団と付き合いのあるクラブチームのジュニア・ユースのチーム。先日、わが団主催の招待試合に来られた際、そのチームを引率されていたコーチに、三男が中学の部活でサッカーをしていることを話したら、ぜひ中体連のチームを紹介してほしい、ということだったので、顧問の先生に預かった名刺を渡しておいたのだけれど、先生がコンタクトをとってくださって、今日の練習試合が実現。



朝からクラブのバスで遠征に来てくれた。



ただ、主力選手数名が修学旅行で不在だったのが残念でした。実は、その修学旅行で不在だった選手たちが、わが団のOBの選手たちと顔見知りで、残念ながら今回は旧交を温めることができませんでした。



ということで、朝から25分ハーフのゲームをトータルで10本。うち、4,5.8,9,10の5本を担当。



と、まぁ125分主審を担当したものの、アドバンテージの適用が3~4回くらいで、PKもイエローカードもありませんでした。



三男のチームの選手が相手ペナルティーエリア内にドリブルで切り込んでいった際、守備側の選手がユニフォームを引っ張ってプレーを邪魔しようと試みた。明らかに戦術的に、露骨に引っ張っているので、瞬間的に警告+PKをコールすることも考えたのだけれど、その選手は構わずドリブルでゴールキーパーのほうに突進していく気配を感じたため、ほんの少しWait&See。(ペナの内なので、アドバンテージのコールはなし。)



シュートのタイミングで引っ張られている影響が残っていて、そのせいでシュートが外れたり、ゴールキーパーにセーブされた時点でPKのコールにしようと考えていたのだけれど、ユニフォームを引っ張るディフェンダーを振り切って放たれたボールは見事ゴールに吸い込まれた。



ということで、ゴールをコールしたのち、自陣ペナルティーエリア内で相手競技者のユニフォームを引っ張った選手のところに行き、得点につながったので、警告はしなけれど、もしシュートが外れたりゴールキーパーにセーブされていた場合、警告+PKをとられても文句が言えないプレーだったので、気を付けるように、という厳重注意のみ実施。



といたところが本日の主な内容。







にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
いつも勉強させて頂いております。文章の最後に「警告+PKだよ」と注意したとありますが、ユニフォームを掴んでいるだから状況によっては退場+PKもありますよね。そう言ったほうが良いのではと思いましたがいかがでしょうか?
2017/05/23(火) 21:13:18 | URL | 4級審判 #cGbgqnlM [ 編集 ]
Re: タイトルなし

4級審判 さん、はじめまして(?)&コメントありがとうございます。


> いつも勉強させて頂いております。文章の最後に「警告+PKだよ」と注意したとありますが、ユニフォームを掴んでいるだから状況によっては退場+PKもありますよね。そう言ったほうが良いのではと思いましたがいかがでしょうか?

状況的には、その選手がファウルを犯した時点では、GKの他にセンタバックの選手も対応できる状態でしたので、決定機の阻止にはあたらないシチュエーションでした。

結果的にはその2人の間をうまく通すシュートが放たれて得点となりましたが、あくまでファウルの時点では決定機として満たすべき4つの条件のうち、「守備側競技者の位置と数」が否定されていたので、退場はありえませんでした。

(ちなみに、「退場」となる反則が行われた場合に、得点の機会が続いている場合のみ、アドバンテージを適用できますが、その後得点となった場合、その競技者は「警告」されなければなりません。)


2017/05/23(火) 23:56:43 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2775-c605eec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック