3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
第4の審判員の備え ・・・ Play of the Week 2017 Week 10


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




Play of the Week 2017 の Week 10 では、第4の審判員に関する内容です。



第4の審判員の主な任務は、なんらかの理由で他の審判員がその任務を継続できなくなった時に、代わりを務めることです。




この映像、試合の88分過ぎに、ラフプレーで2枚目のイエローカードと同時にレッドカードが提示されているだけなのですが、実はこの主審、このプレーの10分前に主審から任務を引き継いだ第4の審判員を務めていた方でした。



代わりを務めるということは、それまでの主審が提示したイエローカードもきちんと把握していなければならない、ということです。



ま、普通は主審がカードを提示した場合、第4の審判員だけでなく、副審も予備的に記録を取るように指導されているので、3級以上の審判員資格を持っている方にとっては、当たり前といえば当たり前のお話なのですけれど・・・。(4種のお父さん審判員さんで、副審を務めている際に、得点の記録さえも予備的に取っている方をあまり見かけませんが・・・。)



ちなみに、日本国内での試合において、日本サッカー協会が主催する試合において、主審と2人の副審が1級審判員で、第4の審判員が2級審判員が務めていた場合、2級審判員は主審を務めることができないので、どちらかの副審が主審の任務を引き継ぎ、第4の審判員を務めていた2級審判員が主審となった副審の代わりに副審の任務を引き継ぎます。



というのも、2級審判員は日本サッカー協会が主催する試合の副審を務めることはできますが、主審を務めることはできないので。



続いて。第4の審判員が副審の任務を引き継いだ例。



こちらも、副審の任務を引き継いだあとに際どいオフサイドの判定を完璧に見極めています。



ちなみに、この副審の任務を引き継いだ方は、Caleb Mendez さん で、米国プロ審判協会では、第4の審判員としての登録のようです。



Jリーグの場合、第4の審判員は通常、主審系の方がアサインされるのですが、MLSの場合は4th Official 登録の方と主審登録の方が担当されるようです。もちろん、4th Official 登録の方も米国国内の資格としては、日本における1級審判員相当の資格をお持ちだと思われます。



米国プロ審判協会としては、こういうケースに備え、主審にもプレシーズンのフレンドリーマッチなどで年に数回は副審の練習をするよう推奨しているようです。



米国プロ審判協会の元記事はこちら。
Play of the Week 10: Fourth official preparation



molten(モルテン) レフェリーグッズ 選手交代ボード PCB
molten(モルテン) (2011-11-21)
売り上げランキング: 192,143




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2777-cc5c3e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック