3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2017/06/03) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、3&4年生がリーグ戦で不在だったため、1&2年生および5&6年生のみ練習。



1時から1&2年生はSコーチが、5&6年生はTコーチが担当。



私は、スタート時に監督と今年度のリーグ戦の運営方法の確認や、来週行う予定にしている親子サッカーに関するうちあわせというか雑談を交わしていたため、1時30分頃から1&2年生を担当していたSコーチのサポートを担当。



本日の1&2年生の参加者は合計12名くらい。(カウント忘れました)



最初はボールを使った運動神経刺激系メニュー。



続いて、ゴールを使ったシュート練習。



その後は、10×20m程度のピッチを作り、2対2の練習。途中から、監督も選手に交じって参加。



途中、監督のところに若いお父さんっぽい人が話しかけに来たので、「こんな感じのお父さん(保護者)いたかな?」「新1年生の保護者かな?」と思っていたら、その後少し離れた場所にいた私のところに「こんにちは!」と話しかけに来た。



一瞬、「ん?」と考えたものの次の瞬間、「うわっ、久しぶり!」と叫んでしまった。



彼はわが団のOBで、長男の同級生でした。会うのは4年ぶりくらいかな。現在は社会人になっていて、高校時代のサッカー部の顧問の先生が、現在赴任している高校の外部コーチとして指導を手伝っているらしい。



ということで、その彼も臨時コーチとして1&2年生のミニゲームに監督と一緒に参加。(Sコーチと私はフィールドの外からコーチング。)



練習終了、4時。



サッカーで、子どもの「考える力」と「たくましい心」を育てる方法 -最新の心理学で分かる! -
中山 雅雄(筑波大学准教授・蹴球部総監督 JFA指導者養成サブダイレクター)
マイナビ出版 (2016-03-26)
売り上げランキング: 522,332





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2786-d1f35602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック