3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
(問題)オフサイド? or オンサイド? 【CLIP17】

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日はフラッシュラグ錯視の補正のトレーニングをどうぞ。



(過去記事 「米国プロ審判協会版のオフサイド判定テスト」 で紹介した、米国プロ審判協会が作成したオフサイドの判定テストの映像の紹介です。)



ファイルサイズの関係で映像が少し小さいので、よ~く目を凝らしてご覧ください。
赤い服の選手がオフェンス役、黄色い服の選手がディフェンス役です。



(クリックでGIF動画がスタートします。動画は2回だけ繰り返します。)




あなたの判断は?(どなたでもご参加いただけます。)

1)間違いなくオフサイドであると判断しフラグアップ。
2)オフサイドのような気がするのでフラグアップ。
3)オフサイドではないような気がするので何もしない。
4)間違いなくオンサイド。何もしない。



回答の入力にご協力ください。







正解の前に、本日もバナークリックのご協力のお願いです。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックはお済ですか?




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 下の正解をご覧になる前に必ずバナークリックをお願いいたします。





それでは、正解です。



正解は「オフサイド」です。余裕でオフサイドだと感じた方が多いと思いますが、実際にはかなり際どいオフサイドでした。



(クリックで解説映像が2回流れます。)



一応元の動画の問題側の映像をGIF化してオフサイド判定の瞬間の映像にウェイトをかけたものをUPしておきます。



オフサイドラインは、守備側競技者のもっともゴールライン側、つまり「守備側競技者のかかとの位置」です。



ほら、ウェイトがかかっているとかなり際どい感じでしょ?



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力をぜひ。
  

[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS TIMERS11国内メーカー1年保証つき  RFT-100-1JF
CASIO(カシオ) (2007-03-22)
売り上げランキング: 76





☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
ボールの空気圧について
いつも拝見しております。
ためになる話題を色々と取り上げていただき、
毎回大変勉強になっております。
これからもよろしくお願いします。

で、質問といいますか、
アドバイスをいただきたく投稿させていただきました。

試合球の空気圧をどのように決めていらっしゃるか、
教えていただけないでしょうか。

それぞれのボールに記されている気圧内で、
競技規則にある600~1,100g/cm2の範囲内にする
ということはもちろん承知しております。

そのうえで、当日のグランド状況や選手のレベルに
合わせて空気圧を決めていらっしゃると思いますが、
具体的にどのように決めていますか。
(微妙な判断になるでしょうから、ことばでは説明しにくいとは思いますが)

硬いグランドや試合が4種であれば800g/cm2ぐらいにするとか、
逆に緩いグランドの場合はこのぐらいの気圧にするなど、
何か目安のようなものがもしあれば、ご教示ください。

私は毎回悩んだあげく、800g/cm2前後にしてしまっています(笑)


どうぞ、よろしくお願いします。
2017/06/30(金) 12:45:44 | URL | おとーさんレフリー #- [ 編集 ]
Re: ボールの空気圧について

おとーさんレフリー さん、いつもコメントありがとうございます。

> 試合球の空気圧をどのように決めていらっしゃるか、
> 教えていただけないでしょうか。

あくまで私の場合、ということで書かせていただきますね。

基準(土のグランド)として
4号球(4種)の場合  …0.75気圧
5号球(1~3種)の場合…0.80気圧
です。


加算項目として
人工芝あるいは天然芝の場合、上記の値に+0.05気圧
IMS(国際試合ボール基準)以上のクオリティーのボールの場合には、更に+0.05気圧

という感じです。


(ですので、4種の土のグランドの場合、7.5気圧に合わせるのですが、先日JFAの検定球でボール自体に表示されていた適正気圧が0.8~1.1というものがありました。その時は、ボールの適正気圧の下限である0.8気圧に合わせました。)


そうそう、一応試合前の用具チェック時に、適正値まで気圧を上げたボールを両チームのGKに持たせて「硬さ」を確認させる作業も行っています。(バタバタしているときには忘れることもありますが。)

シニアの試合では、空気圧を高くしすぎると、その時にGKの選手から「足が折れちゃうよ!」とお叱りを受けることがあります。(笑)

2017/06/30(金) 23:44:23 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
ありがとうございました(返信遅れてしまい失礼しました)。

大変参考になりました。

また、どうぞよろしくお願いします。
2017/07/03(月) 12:24:35 | URL | おとーさんレフリー #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2816-78feca9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック