3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
アドバンテージを適用すべきかどうかの判断 ・・・ Play of the Week 2017 Week 15


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




審判初心者の方にとっては、少し難しいかもしれませんが、3級審判員には「明らかに利益が得られるケースでのアドバンテージの適用」という技術的な目標が求められています。(競技規則 日本語版付録 「審判員の目標と重点項目」)



4級審判員の方にはそのような目標は設定されておらず、「競技規則に沿った運営(競技を止め、処置をし、競技を再開する)」という目標が設定されています。(つまり、ファウルが行われたのであれば、まずはきちんと笛を吹いてプレーを止める、ということができることが求められています。)



ちなみに、私の場合、はじめてアドバンテージの適用を行ったのは、3級審判員になってしばらく経ってからです。4級審判員(3級スクール生時代を含む)のときにアドバンテージを適用した記憶はありません。



今では、パフォーマンスをチェックしてくださったインストラクターから「効果的なアドバンテージの適用だった」とお褒めいただいたりすることもあるし、アドバンテージの適用から直接ゴールにつながるというケースもたまに(といってもこれまで4回くらい)ありますが、やや強いファウルを目撃して思わず笛を吹いてしまったものの、ファウルされた競技者の味方競技者の足元にボールが収まって、「あぁ、アドバンテージが適用できたのに、笛を吹いてプレーを止めてしまった。失敗した~!」ということもあります。



もちろん、アドバンテージを適用したものの、期待した利益が実現できずにロールバックして元となったファウルが行われた場所からフリーキックで再開するなんてことはしょっちゅうです。



今回、米国プロ審判協会の元記事では、主審がアドバンテージを適用した2つのシーンについて触れています。





米国プロ審判協会の見解としては、
「ファウルされた競技者の味方競技者の足元にボールが収まったので、アドバンテージを適用しているけど、その競技者はたくさんの相手競技者に囲まれているよ。結局、期待した利益は実現できずにロールバックして直接フリーキックでやり直すことになってるじゃん。(アドバンテージを適用せず)最初からフリーキックで良かったんじゃないの?」
という感じ。(かなり意訳してますが・・・。)





こちらに関しては、「アドバンテージを適用後、約2秒でボールを失ったにもかかわらず、なぜロールバックしなかったのか」ということはもちろん断じているのですが、
「ペナルティーエリアに近い場所なので、(直接ゴールを狙える)絶好な位置からのフリーキックがファウルされたチームにとって最善の選択肢ではないか。」
と論じています。



プロの世界では、確かにほぼほぼノーチャンスといえる状況でのアドバンテージの適用だったと言えるのかもしれませんが、我々が担当するようなアマチュアレベルの試合であれば、上の2つのようなケースではシュートまでつながるような場合もあり得るので、それほどアドバンテージの適用が無意味だとは思いません。(フリーキックの名手がいることが分かっている状況なら、直接ゴールが狙える位置なら、どんどんFKをコールするのも選択肢の1つではあります。)



もちろん、2つめの映像に関しては、期待したほどの利益が実現しなかったという理由でロールバックはすべきだとは思いますが。



米国プロ審判協会の元記事はこちら。
Play of the Week 15: Advantage



 




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2821-3b43682e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック