3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判冥利に尽きる? … 2011 Referee Week in Review - Week 9 (米国サッカー協会)より
 

本日も米国サッカー協会の 2011 Referee Week in Review の Week 9 の記事の紹介です。
 

Week 9 の内容は、1つめがプレーオンの採用に関する内容で、2つめがその位置にいることで利益を得たということでオフサイドになった例です。
 

下記のリンクをクリックして、ビデオクリップを確認してください。

http://www.ussoccer.com/News/Referee-Programs/2011/05/Referee-Week-in-Review-Week-9.aspx

☆追記 映像が直接埋め込めることが判明しましたので、上記アドレスの映像を記事に埋め込んでおきます。

 


 

まずは、1つめのビデオクリップの説明から。
 

パスの受け手である攻撃側選手がファウルされたが、ボールがそのままその先にいた別の攻撃側選手の足元に転がった。
 

主審は笛を吹いて試合を停止することなく、プレーオン(アドバンテージ)を採用し、攻撃が継続して得点となった。
 

審判冥利に尽きる心境でしょうねぇ~。
 

ファウルで試合を停止せずに、プレーを続けさせたことでファウルされた側の得点に繋がったわけでですから。
 

私も3級に昇格してからできるだけプレーオンを採用するように心がけていますが、まだプレーオンを採用した直後のプレーが得点に結びついた経験はないですねぇ。シュートまで繋がったことはありますが・・・。
 

あ、審判初心者の方は、プレーオンをかけることにとらわれず、まずはファウルをしっかり見極めることから始めましょう。
  

そういえば、プレーオン(アドバンテージ)について詳しく説明した記事を書いていないような気がするので、明日の更新はプレーオン(アドバンテージ)について記事にしたいと思います。
 

2つめのクリップについて。
  

「その位置にいることで利益を得た」パターンのオフサイドです。ゴール前の攻撃側選手が触れたボールが、守備側選手にあたってオフサイドポジションにいた攻撃側選手に渡りました。
 

ゴール前の攻撃側選手は、オフサイドポジションにいた味方の攻撃側選手にパスすることを意図した訳ではありませんが、「結果として」パスしたことになったので、オフサイドの反則になります。
 

これは、攻撃側選手がシュートしたボールが相手ゴールキーパーやゴールポスト、クロスバーに跳ね返って、シュートのタイミングでオフサイドポジションにいた別の攻撃側選手に渡った場合と同じことになります。(「その位置にいることで利益を得た」という理由。)
 

「ボールに干渉した」とか「その位置にいることで利益を得た」というような定義の言葉で覚えよう(理解しよう)とすると混乱するかもしれないですね。(守備側選手がコントロールしたボールであれば、オフサイドポジションにいてもオフサイドにはならないので。)
 

それよりも、「結果としてパスになった場合、そのパスが出された時点でオフサイドポジションにいた場合は、オフサイドの反則になる。」と覚えておけば、あまり定義を意識せずにプレーを判断できるのではないでしょうか?
 

☆ 関連記事 ☆

「◆ オフサイドに関するこのブログ内の記事を集めた記事」

 
 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/310-5aabe861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック